スポンサープロダクト広告

スポンサープロダクト広告は、Amazon内で個々の出品商品をプロモーションするクリック課金制(CPC)の広告です。これまでに広告掲載をしたことがなくても、わずか数分でキャンペーンを作成できます。

スポンサープロダクト広告を使用する理由

商品検索結果ページおよび商品ページに表示される広告により、Amazonに出品している商品を購入者が見つけて、購入できるようにします。広告掲載の経験は必要ありません。

デスクトップとモバイルでのスポンサープロダクト広告の掲載枠

認知度の向上

最初の商品検索結果ページや商品ページなど、Amazon内の購入者の目につく場所に広告が表示されるので、購入者に商品を見つけてもらう機会がアップします。

上向きの推移のグラフの前にいるユーザー

関連性の高い広告で売上を増やす

スポンサープロダクト広告は、出品者の出品商品と似たような商品を検索している購入者にリーチし、商品ページへ誘導することで、Amazon内での売上の増加に役立ちます。

マウスをクリックする手

CPC広告でコストを管理

広告費の支払いが発生するのは、広告がクリックされた場合のみです。予算を設定し、クリック単価入札額を選択することで、支出を管理できます。

縦棒グラフ付きメモ

広告の成功を測定する

さまざまな販売指標とパフォーマンス指標を追跡し、それにより広告がAmazon内でのビジネスに与える直接的な影響を測定し、キャンペーンを最適化できます。

スポンサープロダクト広告を掲載できるのは誰ですか

スポンサープロダクト広告は、大口出品者、取引会社、書籍の取引会社、Kindle Direct Publishing(KDP)の著者、および代理店が利用できます。広告を掲載するには、商品が1つまたは複数の該当カテゴリーに属し、おすすめ商品の資格を満たしている必要があります。

1一部のマーケットプレイスでは、商品や機能をご利用いただけない場合があります。

スポンサープロダクト広告を利用できる国
北アメリカ
  • CA
  • MX
  • US
ヨーロッパ
  • DE
  • ES
  • FR
  • IT
  • UK
中東
  • UAE
アジア太平洋
  • AU
  • IN
  • JP

広告主がスポンサープロダクト広告を利用する方法

広告を初めて利用する場合は、スポンサープロダクト広告を検討してください。広告クリエイティブは自動的に生成され、オートターゲティングでは、Amazonが商品検索ワードや商品と広告を一致させます。つまり、わずか数分でキャンペーンを作成して開始できます。オートターゲティングが商品検索ワードを選択するため、話せない言語を使用している国でも広告を掲載できます。

広告エクスペリエンスのレベルにかかわらず、スポンサープロダクト広告はAmazon内での商品の認知度を高めるのに役立ちます。これらの広告は買い物をしている購入者にリーチできます。その特徴は、レビューの星の数、商品画像、Amazon Primeバッジなど、Amazonショッピング体験に馴染みのある要素です。

スポンサープロダクト広告では予算、入札額、ターゲティングを独自に選択できるため、新商品の認知度の向上、季節ごとの商品のプロモーション、余剰在庫の解消、ベストセラー商品の紹介など、あらゆる規模の広告主がさまざまな目標に向けて使用できます。

高齢の紳士がノートパソコンでタイピングしながら、キッチンカウンターに座っている。

スポンサープロダクト広告の事例

「本当に関連性の高いお客さまにリーチしています。購入意欲があるお客さまに、購入しようとしている商品を提供するからです。」

– Kraft Heinz、Planters、ブランドマネージャー、Samantha Hess様

スポンサープロダクト広告キャンペーンを作成する方法

1

キャンペーンの期間(常時掲載のキャンペーンの場合は終了日なし)と予算を設定します。

2

ターゲティングに設定するキーワードまたは商品を決定するか、オートターゲティングを選択して、Amazonが関連性の高い検索ワードや商品と広告を一致させるようにします。

3

広告掲載したい商品を選択し、入札額を設定します。

4

キャンペーンを開始します。

よくある質問

スポンサープロダクト広告はどこに表示されますか?

広告は、商品検索結果ページのトップやサイド、検索結果内、または商品ページに表示されます。広告は、デスクトップとモバイル両方で表示できます。

スポンサープロダクト広告にはどのくらいのコストがかかりますか?

スポンサープロダクト広告などのCPCでは、購入者が商品の広告をクリックした際に支払ってもよい上限の入札額で入札を行います。入札額の競争力が高いほど、購入者の商品検索ワードと一致した際に広告が表示される可能性が高くなります。

スポンサープロダクト広告の対象外となる商品はどれですか?

現時点では、アダルト商品、中古品、再生品、閉鎖されたカテゴリーの商品は広告対象外です。許可されているカテゴリーと禁止されているカテゴリーの完全なリストについては、スポンサーブランド広告とスポンサープロダクト広告のクリエイティブ承認ポリシーを確認してください。

おすすめ商品とは何ですか?

おすすめ商品は、商品詳細ページに「カートに入れる」ボタンと共に表示されます。Amazonウェブサイトの主な特徴は、複数の出品者が同じ商品を出品できることです。そのため、おすすめ商品の掲載枠の対象になる多くの出品者の1人に含まれる可能性があります。Amazonでは、パフォーマンスに基づいた基準を使用して、おすすめ商品の獲得資格および掲載枠ステータスを判断します。

スポンサープロダクト広告では、どのような結果を期待できますか?

簡単にキャンペーンパフォーマンスを分析し、成功を測定するための各種ツールとレポートを提供しています。キャンペーンを開始すると、広告対象商品やターゲットの売上とパフォーマンス、さまざまな広告掲載枠のパフォーマンスなどに関するインサイトを提供するレポートを生成できます。これらの広告分析は、ビジネスの成功戦略を特定し、キャンペーンを最適化するために使用できます。