Amazon Marketing Stream

1時間ごとの指標およびキャンペーンメッセージにほぼリアルタイムでアクセス

Amazon Marketing Stream(ベータ版)は、Amazon Ads APIを通じて1時間ごとのAmazon Adsキャンペーンの指標およびキャンペーンの変化に関する情報をほぼリアルタイムで配信する、プッシュベースのメッセージングシステムです。

キャンペーンをより効果的に最適化する

1時間ごとにまとめられたパフォーマンス指標を取得し、日中のインサイトを得ることは、高度なキャンペーン最適化を促進するうえで役立ちます。

端点が黄色い丸の細い線

キャンペーンの変化に迅速に対応する

予算消費などのタイムリーな情報の利用は、上級APIユーザーがさらなる最適化のためにレスポンシブアプリケーションを作成するうえで役立ちます。

端点が黄色い丸の細い線

運用効率性を高める

プッシュベースの情報がほぼリアルタイムで配信されるため、1時間ごとのパフォーマンスの変化を把握するために指標を経時的に集計する必要がなくなります。

端点が黄色い丸の細い線

データの可視化の例

Amazon Marketing Streamデータセットのデータの可視化とクエリの例

時間

コンバージョン率キー

コンバージョン率(%)

クリック単価キー

クリック単価(CPC)$

Amazon Marketing Streamの利用方法

円の中にドル記号のアイコン

日中のキャンペーンを管理

1時間ごとの変動を分析することは、特定の時間帯に入札額を引き上げてパフォーマンスを向上させるなど、キャンペーン属性を最適化するうえで役立ちます。

効果測定グラフを示すアイコン

レスポンシブアプリケーションを構築する

キャンペーンが予算超過になったなどの変化に対して、ほぼリアルタイムでアクションを起こします。

上昇傾向を示す矢印を含むクリップボードのアイコン

ローカルのレポートストアの同期を維持する

Amazon Marketing Streamがディメンションキャンペーン情報の変化をほぼリアルタイムでプッシュするため、キャンペーンレポートをAmazon Adsのレポートと継続的に同期させるうえで役立ちます。

音が出ているメガホンのアイコン

プッシュ通知を発展させる

キャンペーン管理インターフェイス内でトリガーベースの通知をタイムリーに設定することにより、広告主様が常に情報を得られるようにします。

Amazon Marketing Streamの使用例

端点が円と矢印の細い線

ソリューションプロバイダーのQuartileは、Amazon Marketing Streamの1時間ごとのパフォーマンス指標を使用することで、広告主のキャンペーンをより頻繁に更新し、キャンペーンの効率性の改善に役立てました。

ノートパソコンを見ている男性

Amazon Marketing Streamを活用することで、ソリューションプロバイダーのFlywheel Digitalと同社のクライアントは、キャンペーンの目標を達成して、メディア費を一定に保ちながら、クリック、売上、ROASの増加に役立てました。

中庭を歩く人々
端点が紫色の丸の細い線

Amazon Marketing Streamの使用を開始する

Amazon Marketing Streamオンボーディングガイドを参照してください。APIアクセスの取得、AWSとの統合、Amazon Marketing Stream APIを使用したキャンペーンデータセットの登録のプロセスを確認できます。

よくある質問

Amazon Marketing Streamを利用できるのは誰ですか?

Amazon Marketing Streamは現在、Amazon Ads APIと統合されているツールプロバイダーと直接の広告主様に限定されています。

北米
  • CA
  • MX
  • US
南米
  • BR
ヨーロッパ
  • DE
  • ES
  • FR
  • IT
  • NL
  • PL
  • SE
  • TR
  • UK
中東
  • EG
  • KSA
  • UAE
アジア太平洋
  • AU
  • IN
  • JP
  • SG
ビジネスでAmazon Marketing Streamを活用するには何が必要ですか?

有効にAmazon Marketing Streamを活用するためのセットアップに役立てるために、以下が必要です。

  1. Amazon Ads APIとの技術的な統合: すでに統合している場合は、Amazon Marketing Streamへ別にアクセスする必要はありません。同じアクセストークンを使用してAmazon Marketing Stream指標に登録してください。まだ統合されていない場合は、Amazon Ads Advanced Tools Centerで利用可能なオンボーディングの手順に従ってください。
  2. AWSアカウント。これは、Amazon Marketing Streamのデータセットを受信するSQSエンドポイントを作成するために必要です。
  3. ソフトウェア開発リソースへのアクセス。
Amazon Marketing Streamを利用するには、ソフトウェア開発者リソースやその他の専門的なスキルが必要ですか?

はい。少なくとも最初は、Amazon Marketing Stream登録API接続を確立するための開発者リソースが必要です。さらに、Amazon Marketing Streamを最も効率的に使用するために、AWSがどのように機能するかをしっかりと理解することをおすすめします。

Amazon Marketing Streamを使用するにはどのようなデータベースが必要ですか?

Amazon Marketing Streamのデータセットを受け取るために、あらゆるタイプのAWSデータベースを使用できます。

Amazon Marketing Streamを通じて共有されるデータセットの許容されるストレージフローはどのようなものですか?

Amazon Marketing Streamの登録APIが正常に返されると、AWS SQSエンドポイントへのデータセットの受信が開始されます。あるいは、データを保存しておき、アナリストがSQSエンドポイントからデータを取り出し、S3に保存し、S3でクエリを実行するサービスを利用することも可能です。独自のユースケースに基づいて、どの方法が最適かを判断できます。

Amazon Marketing Streamのデータセットは何に連携することができますか?

AWSデータベースのほぼリアルタイムのレポートおよびキャンペーンの変化に基づいてサービスを作成できます。これは、受信情報をほぼリアルタイムでモニタリングするレスポンシブアプリケーションを作成することを意味します。

Amazon Marketing Streamを他のスポンサー広告プロダクトの他のレポートツールと併用する場合のベストプラクティスは何ですか?

Amazon Marketing Streamは現在、スポンサープロダクト広告のパフォーマンス指標(トラフィックとコンバージョン)について1時間ごとの変化を取得するために使用できます。これらのインサイトは、Amazon Ads APIによる1時間ごとの入札額の自動化など、キャンペーンの最適化についての情報を得るうえで役立ちます。スポンサーディスプレイ広告スポンサーブランド広告のレポートでは、広告コンソールとレポートAPIを活用して、毎日のパフォーマンス指標を確認できます。