新機能のお知らせ

広告主様とそのパートナー様は、Amazon Marketing Cloudの新しい学習コンテンツにオンデマンドでアクセスできるようになりました

2023年5月18日

新着情報

広告主様とそのパートナー様は、学習コンソールからAmazon Marketing Cloud(AMC)に関する新しく強化されたオンデマンド学習コンテンツにアクセスできるようになりました。具体的には、新しい学習コンテンツには次のものが含まれます。

  • AMCの基礎: この学習コンテンツでは、アドテック業界のトレンド、クリーンルーム、AMCの主な機能の概要のほか、AMCを使用して独自の知見を生み出し、インサイト主導のビジネスマーケティングを実現する方法の例を紹介します。このコンテンツは、クリーンルーム全般、特にAMCについて詳しく知りたい方を対象としています。
  • AMC開発者: この学習コンテンツでは、AMCインフラストラクチャ、AMC APIの使用とアクセスの前提条件、APIを活用してさまざまなアクションを実行する方法、その他の開発者リソースの入手方法を紹介します。このコンテンツは、AMC APIを使用してワークフロー、ツール、および統合を開発する、または開発を計画している技術専門家に最も関連性があります。
  • AMCアカウントの設定と管理: この学習コンテンツでは、AMCアカウントの作成方法、インスタンスの設定方法、UIとAPIアクセスの管理方法、AMC管理に関するサポート追加リソースを見つける方法を紹介します。このコンテンツは、AMC環境の管理者である、またはこれから管理者になる予定の専門家に最も関連性があります。

さらに、AMCを分析やインサイトとして活用する専門家の習熟度を検証するためのAMC認定が、まもなく学習コンソールで導入される予定です。Amazon Marketing Cloud Certificationのコースでは、シグナルスキーマ、SQL関数、インストラクションクエリ、分析ユースケースなどのトピックを扱います。

重要である理由

AMCは、プライバシーが守られた安全なクラウドベースのクリーンルームソリューションです。広告主様はこのソリューションを使い、Amazon Adsのイベントや自社の入力などの匿名化されたシグナルを容易に分析できます。このソリューションにより、広告主様とそのパートナー様は豊富なインサイトを得て、インサイトに基づいたアクションを導き出すことができます。新たに開始された学習コンテンツにより、広告主様やパートナー様は業界のトレンドをより包括的に理解し、AMCを使用してビジネス目標を達成する方法について具体的な知見を得ることができます。

以前に公開されたAMC学習コンテンツと比較すると、新しいリソースセットは以下のとおりです。

  • 有料機能(ベータ版)やAMCオーディエンス(ベータ版)などの新しくリリースされた機能を含む、AMCの機能をより包括的に網羅しています
  • 学習者のさまざまなペルソナ固有のニーズや機能に合わせて、よりカスタマイズされた知識を提供します
  • トレーニング評価の修了をパートナーレベルでのクリーンルームサービスの検証に結び付けます(例:クリーンルーム分析、クリーンルーム開発者)

対象地域

  • 北米: 米国、カナダ、メキシコ
  • 南米: ブラジル
  • ヨーロッパ: ドイツ、スペイン、フランス、イタリア、オランダ、英国、スウェーデン、トルコ
  • 中東: サウジアラビア、アラブ首長国連邦
  • アジア太平洋: オーストラリア、インド、日本

利用対象者

  • マネージドサービス
  • セルフサービス

アクセス方法

お客様の意見と真摯に向き合う

このリリースまたは機能の更新は、広告主様からのフィードバックの結果です