持続可能なマーケティングで広告主様が購入者とつながることが可能な方法

2021年10月27日

パーソナルケア商品を取り扱うUnileverのブランドの1つであるLove Beauty and Planetは、持続可能性が差し迫った課題であることを理解しています。AmazonのClimate Pledge Friendlyプログラムの責任者Cameron Westfallは、Amazon Adsが開催する年次カンファレンスunBoxedでUnileverのシニアグローバルブランドディレクターのSonika Malhotra氏と対談しました。その際に、Love Beauty and Planetによる環境にもっと優しい商品を作り出すための取り組みが、お客様と地球の両方にとって良いものであることについて話し合いました。

現在、持続可能性を重視する消費者が増えているとWestfallは説明しました。実際、2020年に行われたNYU SternによるCenter for Sustainable Businessの調査では、過去5年間の消費財の増加のうち、半分以上が持続可能性をマーケティングに取り入れた商品によるものであることがわかりました。1

さらに、IBMと全米小売業協会によると、2020年の調査回答者の10人中8人近くが持続可能性は自分にとって重要であると回答し、10人中6人近くが環境への影響を減らすために買い物の習慣を変えると回答しています。2

この消費者行動の変化は、企業の収益にも影響を与えるとWestfallは述べています。Environics ResearchとAmazon Adsの調査によると、米国とヨーロッパの消費者の優に半数以上は、より持続可能な商品にもっとお金を使っても良いと考えています。3 さらに、消費者はブランドが環境に対する懸念に対処することを期待しており、消費者の70%以上が、環境に対する責任を免除されているかのように振る舞うブランドにうんざりしていると回答しています。4

ステージで話している女性と男性

「これは良いニュースです。持続可能性への取り組みや商品を支持するブランドにとってだけでなく、私たちすべてにとって、つまり地球、お客様、大小さまざまな企業にとって良いニュースです」とWestfallは語っています。

AmazonはThe Climate Pledgeを創設し、パリ協定より10年早く、2040年までに二酸化炭素排出量をネットゼロにすることに取り組んでいます。このプログラムでは、他の企業にもAmazonの意欲的な取り組みに参加するよう奨励しています。さらに、Amazonはお客様がより持続可能な商品を見つけて購入できるようにサポートしています。

「この目的のために、私は毎朝ベッドから起き上がっているとも言えます。私はここAmazonで何年も経験を積み、お客様がストアで買い物中に時間を節約できるようサポートしてきました。現在、私はお客様が自然界を保全し、地球をより大切に扱うことができるようサポートすべく、毎日意欲的に取り組んでいます」とWestfallは述べています。

Climate Pledge Friendlyプログラムにより、購入者はAmazonでより持続可能な商品を購入しやすくなります。このプログラムでは、信頼できるサードパーティ認証と連携し、Amazon独自の持続可能性認証であるCompact by Designを使用して、AmazonのClimate Pledge Friendlyラベルによって持続可能性基準を満たす20万以上の商品を紹介しています。これは、ブランドや持続可能性のリーダーが環境意識を高めるのに貢献することが可能であり、消費者が自分の価値観に合った商品を購入するのに役立つ方法の一例であるとWestfallは述べています。

Love Beauty and Planetは、世界中の消費者に、よく考えて持続可能な購入の決定を行うよう奨励しています。

世界的なパーソナルケアブランドとして、Love Beauty and Planetの商品はビーガンとクルエルティフリーの認定を受けています。Love Beauty and Planetはウェブサイトで、すべてのパッケージが100%リサイクル素材で作られていると説明しています。また、ブランドは2030年までに排出量をネットゼロにすることに取り組んでいます。

ブランドはかなり新しく、設立して約3年ですが、すでに40か国以上で展開しています。そしてMalhotra氏は、Love Beauty and Planetがお客様から多くのことを学んだと話しています。

同ブランドは、一部の消費者が持続可能性の高い商品を選択肢に取り入れることで、購買習慣を変え始めていることに気づきました。Love Beauty and Planetは、こうした消費者の変化を、それぞれの持続可能性の過程にいる消費者により多くのオプションを提供する機会として捉えてきました。

quoteUpこれは良いニュースです。持続可能性への取り組みや商品を支持するブランドにとってだけでなく、私たちすべてにとって、つまり地球、お客様、大小さまざまな企業にとって良いニュースです。quoteDown
– Cameron Westfall、AmazonのClimate Pledge Friendlyプログラムの責任者

たとえば、Love Beauty and Planetは、2-in-1のシャンプー&コンディショナーバーを作りました。これは、水とパッケージの重量を削減しながら、美容と地球保全の両方でメリットを提供する無駄の少ないヘアケアオプションです。このバーは、AmazonのCompact by Design認証を受けています。しかし、より一般的なボトル形式のヘアケアを好むお客様のために、Love Beauty and Planetは、アルミニウムの詰め替え可能なシャンプーとコンディショナーのボトルや軽量の詰め替えボトルなどの商品も用意しています。ブランドはまた、水とプラスチックを50%削減した、オンラインリテールにとって非常に価値の高いソリューションである濃縮シャンプーとコンディショナーを発売しました。

Love Beauty and Planetは、地球とお客様の両方を念頭に置いた商品を開発しているだけでなく、ブランドとミッションをアピールするのに役立つAmazon Adsのソリューションも使用してします。Malhotra氏は、同ブランドには包括的なマーケティングアプローチがあり、オンラインやソーシャルメディアコミュニティで消費者の声に耳を傾け、そのフィードバックを研究開発チームに持ち帰っていると話しました。

さらに、Malhotra氏は透明性がブランドにとって重要であると述べました。昨年、Love Beauty and Planetは、成功と弱点を記録した持続可能性に関する最初の進捗状況レポートを発表しました。このレポートでは、ブランドが取り組む機会の分野が示されました。

他のブランドがより持続可能なキャンペーンや商品を宣伝するために広告を使用することが可能な方法について、Malhotra氏は、ブランドがより良い商品をデザインし、よりスムーズなコミュニケーションを構築するためにお客様とつながり、フィードバックを集めることが重要であると述べました。

unBoxedのトピック全体をフォローして、新しい広告サービスやマーケティングツールについて詳細をご覧ください。また、Amazon Adsの年次ミーティングで取り上げられた主なアイデアについても理解を深めましょう。

1 Sustainable Market Share Index™: IRI Purchasing Data Reveals Sustainability Drives Growth、Survives the Pandemic、NYU Stern、Center for Sustainable Business、2020年
2 Meet the 2020 consumers driving change、IBMと全米小売業協会、米国、2020年
3 Environics Research、「Amazon Advertising | Social Values Global Consumer Themes」、米国、英国、スペイン、フランス、ドイツ、イタリア、2021年。
4 Environics Research、「Amazon Advertising | Social Values Global Consumer Themes」、米国、英国、スペイン、フランス、ドイツ、イタリア、2021年。