新型コロナウイルス感染症 よくある質問

Amazonは、新型コロナウイルス感染症に関する進捗と、社員、お客様、ビジネスパートナー様、地域社会に与える影響を密にモニタリングしています。このリソースは、よくある質問にお答えできるよう作成いたしました。

新型コロナウイルス感染症をうけてAmazonが変更したことは何ですか?

変更点、ならびにAmazonが行っている、お客様、社員、ビジネスパートナー様、地域社会をサポートするための取り組みのリストはAmazonブログ: Day Oneにてご確認いただけます。

在庫が心配です。スポンサー広告を休止したほうが良いでしょうか?

米国と欧州連合では、出品者様はセラーセントラルにて Restock Inventory ページと Restock report から、納品/補充可能な FBA 商品をご確認いただけます。 選任のベンダーマネージャーがいる場合 は、サポートをさせていただきますのでお 気軽にお 問い合わせください。

スポンサー広告は、広告を掲載している商品の在庫が無くなった時点で自動的に一時停止します。広告主様側で何か操作いただく必要はありません。商品が在庫切れした際の各スポンサー広告ソリューションの動作については、以下をご確認ください。

  • スポンサープロダクト広告は、広告を掲載している商品が商品詳細ページのおすすめ商品にも表示されていた場合に露出されま す。したがって、広告は商品が購入可能な限りは表示されます。商品が在庫切れである、あるいは購入可能なオファーとして提示 されていない場合、広告は表示されません。商品の在庫が補充され、おすすめ商品として再度提示された際に自動的に再開します。
  • スポンサーディスプレイ広告は、商品が在庫切れとなった時点で一時停止します。キャンペーンが有効な状態であれば、商品の在 庫が補充された際に自動的に再開します。
  • スポンサーブランド広告キャンペーンが商品リストページにリンクしていて、かつ在庫がある商品が2つ以下の場合は、キャンペーンが自動的に一時停止します。キャンペーンがストアにリンクされている場合は、在庫に関係なくキャンペーンは継続されます。ストアは、出品商品の全セレクションをAmazon内のブランド専門のランディングページに掲載できるため、在庫数への依存を軽減できます。
    限定セールタイルベストセラー商品タイル、そしておすすめ商品タイルは、自動オプションを使用した場合の商品グリッドと同様に在 庫切れの商品を自動的に非表示にします。マニュアルオプションを使用した商品グリッドとフルワイドの商品タイルでは、在庫切れに なった商品をストアから非表示にする設定を選択することも可能です。ストア内の特定のページやセクションを編集する際にこのオプ ションを選択し、変更を反映させるために審査に申請してください。
在庫が少ない場合はディスプレイ、ビデオ、カスタム広告あるいはDSPキャンペーン設定で何か変更したほうが良いでしょうか?

この場合はAmazonの担当者にご連絡いただき、在庫数に合わせたアクションプランについてご相談ください。

ストアに掲載している商品の在庫が切れた場合はどうすれば良いですか?

ストアには、商品や商品情報を掲載するために様々なページセクションとコンテンツタイルタイプが用意されています。以下は、商品の在 庫切れの際にコンテンツタイルがどのように機能するかをまとめたものです:

  • 商品カタログから自動的に関連した商品を選定し、ストアに表示することができる限定セールタイルベストセラー商品タイル、そしておすすめ商品タイルは、在庫切れの商品を自動的に非表示にします。自動オプションを選択した商品グリッドも、同様に在庫切 れの商品を自動的に非表示にします。
  • マニュアルオプションを選択した商品グリッドと、商品詳細レイアウトオプションを選択したフルワイドの商品タイルでは商品が表示され 続けますが、価格、プライム配送などの情報は表示されなくなります。購入者は引き続き商品画像を見て、クリックし、商品詳細ペ ージを閲覧ことができます。これらのタイルを使用すると、マニュアル設定で在庫切れの商品を表示しないようにすることも可能です。ストアの特定のセクションやページを編集する際に、このオプションを選択し、変更を反映させるために審査に申請してください。
自分で直接在庫を補充する方法はありますか?

出品者様は、出品者出荷(MFN)を使用して、ご自身のリソースでAmazonのオーダーを満たすことができます。追加情報についてはこちらをご覧ください。お取引会社様は、ダイレクトフルフィルメントについてベンダーマネージャーにご相談ください。

キャンペーンで使用している商品の中でいくつか配送期間が長いものがあります。キャンペーン設定で何か変更しなければならないものはありますか?

配送期間が長い商品がある場合は、キャンペーン成果の最適化のために以下のヒントをご覧ください。

  • スポンサープロダクト広告:入札戦略で「動的な入札額 - ダウンのみ」か「動的な入札額 - アップとダウン」を選択ください。これらは、コンバージョン率に応じて入札額を自動調整します。固定額入札は自動調整をしないため、手動で調整が必要となります。
  • スポンサーディスプレイ広告:スポンサーディスプレイ広告の入札は動的ですので、コンバージョンの見込みに応じて入札額を自動的に調整します。最も売り上げ成果をのばしている商品に対して予算をあててください。
  • スポンサーブランド広告:どのキーワードターゲティング、あるいは商品ターゲティングがビジネスに貢献しているかを検証してください。コンバージョンにつながっている戦略の入札額を増やしたり、成果を出していない戦略の予算を削ることもできます。ターゲティング戦略についての詳細はこちらをご覧くださ い。
  • カタログに電子書籍、デジタルミュージックやソフトウェアなどの 電子商品をお持ちの場合、広告キャンペーンには在庫の有無が影響しない電子商品の ASIN を使用 することをおすすめします。
スポンサー広告キャンペーンで現在使用しないほうが良いキーワードはありますか?

新型コロナウイルス感染症をうけ、現在いくつかの保護具に関連するキーワードの広告を規制しています。引き続き、出品商品に関連したキーワードを選択してください。

スポンサー広告キャンペーンの現在の広告費売上高比率(ACOS)はどう管理できますか?

ACOS をモニタリングすることで、ビジネ ス目標に対する効果を測定するのに役立ちます。管理の仕方について、いくつか方法をご紹介します:

  • スポンサープロダクト広告では、入札戦略で「動的な入札額 - ダウンのみ」か「動的な入札額 - アップとダウン」を選択ください。これらいずれかの入札戦略を選択した場合、例えば広告がコンバージョンの見込みが低いと判断された場合はリアルタイムでAmazonが自動的に入札額を自動的に引き下げます。
  • スポンサープロダクト広告とスポンサーブランド広告では、どのキーワードあるいは商品ターゲティングが成果を出しているかを検証してください。通常通り、コンバージョンにつながっている戦略には予算を追加することもできますし、成果を出していない戦略への予算は減らしてもよいでしょう。ターゲティング戦略についての詳細はこちらをご覧ください。
  • スポンサープロダクト広告とスポンサーブランド広告では、除外する商品ターゲティングを使用して、クリックやコンバージョンにつながっていない商品をキャンペーンから除外することができます。
DSPキャンペーンの現在の広告費用対効果(ROAS)はどう管理できますか?

DSPのROAS管理に関するポイントは以下の通りです:

  • 自動最適機能がコンバージョン率と設定したKPIを基に入札額、予算配分と消化ペースを自動的に調整します。
  • オーディエンスセグメント別レポートを使用して、キャンペーンにおけるオーディエンスセグメント別のパフォーマンスを見てください。コンバージョンの成果を出しているオーディエンスを追加したり、成果を出していないオーディエンスを除いたりすることができます。
  • カスタムレポートテンプレートを使用して、複数キャンペーンをまたいでパフォーマンスや、インベントリーなどの項目パラメーター別のパフォーマンスを検証してください。これらのインサイトは、ターゲティング設定を調整する際に役立てられます。
Amazon Advertisingは何か別の形で私のビジネスの手助けをしてくれますか?

Amazonブランド登録に登録されているお取引会社様あるいは出品者様は、以下の無料セルフサービスソリューションを利用して、ブランドメッセージを発信したり、購入者との接点を増やしたりすることができます。

  • ストア:この無料ソリューションを使用すると、Amazon内でブランド専用のランディングページを作成して、購入者にブランドの商品セレクションを見つけられるよう促すことができます。ストアの作成と編集は簡単で、追加で作業することなくモバイルとデスクトップで表示可能です。スポンサーブランド広告、あるいはDSPからストアホームページや特定のサブページにトラフィックを促すこともできます。
  • ポスト(米国ベータ版):ポストは、新しく購入者がブランドをブラウズ・発見するのに役立つ無料サービスです。購入者は、ポストでブランドの厳選されたコンテンツのフィードをチェックして、新商品やブランドの新情報を見つけることができます。ポストは商品詳細ページにリンクしているため、フィードの各ポストを購入することができます。各ポストにはカテゴリータグが含まれ、購入者は引き続き関連カテゴリーのポストを確認できます。ポスト(ベータ版)に参加するには、米国のストアを所有している必要があります。
  • Amazon Live: インタラクティブなライブストリーミングで、購入者との交流をリアルタイムで叶えます。お客さまの商品詳細ページのほか、購入者がブラウズする複数枠を無料でストリーミングできます。Amazonでのライブストリーミングをするには、Amazonブランド登録に登録しているお取引会社様または出品者様に限ります。

このほか、広告に関するトピックスを学習いただけるよう、初心者から上級者用向けにオンラインセミナー (米国時間)も提供しています。

スポンサー広告キャンペーンの予算管理でおすすめの方法をおしえてください。

キャンペーンを作成、最適化する際の予算と入札額の管理におけるヒントは次のとおりで す:

  • キャン ペーンには、1日の予算(1 日ごとにキャンペーンに費やす金額)を設定することをおすすめしま す。予算はいつでも修正可能です。
  • ポートフォリオ機能を使って、キャンペーンをブランド、製品ライン、商 品カテゴリーや季節の行事などでまとめることができます。こうすることでポートフォリオレベル で予算上限が設定でき、キャンペーングループの支出を管理するのに役立ちます。また、ポートフ ォリオを使用すると月次繰り返し予算上限や期間内の予算上限も設定可能です。
  • スポンサープロダクト広告キャンペーンには、「動的な入札 - ダウンのみ」または 「動的な入札 - アップとダウン」を設定してください。このいずれかの入札戦略を選択すると、広告が販売につながる可能性が低い場合に Amazon がリアルタイムで入札額を引き下げます。動 的な入札に関する詳細はこちらをご覧ください。
  • スポンサーブランド広告の入札単価を設定する際は、推奨入札額と入札 範囲をご参照ください。推奨入札額と入札範囲は、類似する広告で最近表示を獲得した入札額のグ ループから計算されます。ニーズや目標に合った入札額の設定にお役立てください。
キャンペーン指標の変動にはどのように対応すればよいですか?

現在 Amazon フルフィルメントセンターの高需要により、通常と比べてキャンペーンの指標に変動がみられることがあります。キャンペーン 設定には、以下のヒントをお役立てください:

  • すべての広告ソリューションにおいて、過去 7 日間のパフォーマンスを注意深く観察し、直近の兆候に合わせてキャンペーンを最適 化してください。
  • スポンサープロダクト広告キャンペーンでは、「動的な入札額 - ダウンのみ」あるいは「動的な入札額 - アップとダウン」の使用をご検 討ください。これらの入札戦略は、売上につながる可能性が低い広告に関して、リアルタイムで入札額を自動的に引き下げます。
  • スポンサープロダクト広告とスポンサーブランド広告では、キーワード、あるいは商品ターゲティング戦略のどちらの方がコンバージョン につながっているかを測定してください。成果を出している戦略では入札額の引き上げを、成果がでていない戦略では入札額の引 き下げをご検討ください。
  • スポンサーディスプレイ広告では、コンバージョンの可能性により自動的に入札額が調整されます。最も売上を上げている商品に、予算を割り当てることをご検討ください。
いくつかの商品の在庫が切れている、または配送期間が通常より長い場合はどのようにして購入者に代わりのオプションを提供できます か?

Amazon ブランド登録に登録しているお取引会社様または出品者様の場合は、カタログ内の他の商品の露出を高めるために、クリック 課金型広告のスポンサーブランド広告を使用することをご検討ください。このタイプの広告は、ブランドのあらゆる商品を露出し、購入者 に対して追加の商品や代替品を紹介することが出来ます。また、スポンサーブランド広告はストアにリンクすることも可能です。ストアは無 料でセルフサービスのブランド専用のランディングページで、購入者がブランドの商品セレクションを発見することに役立ちます。

スポンサーブランド広告に掲載している商品の在庫が切れたらどうなるのでしょうか?スポンサーブランド広告キャンペーンが商品リストペ ージにリンクしていて、かつ在庫がある商品が 2 つ未満の場合はキャンペーンが自動的に一時停止します。ストアにリンクしているキャンペ ーンは在庫レベルに関係なく広告が掲載されます。