パフォーマンス広告

Amazon Advertisingで、商品を適切な購入者に結びつけ、売上を伸ばし、ビジネスを成長させましょう。

ホワイトボードの隣に立っている女性が、会議テーブルに座っている人々に対して話をしている。

パフォーマンス広告とは何ですか?

パフォーマンス広告ソリューションは、新商品の見つけやすさを向上させ、ブランドカタログからの売上増加を促進し、コンバージョンに至っていない購入者にリマーケティングするのに役立ちます。

オンラインの購入者が利用できる商品の多様性と数が増えていることから、パフォーマンス広告はブランドが注目を集めて、商品を見つけやすくするのに役立ちます。

パフォーマンス広告でAmazonでの売上を伸ばす

パフォーマンス広告は、購入までの過程で購入者に働きかけ、商品の全体的な売上を伸ばすのに役立ちます。Amazonでは、ターゲティング戦略、掲載枠、広告クリエイティブを特徴とする各種パフォーマンス広告ソリューションを提供しています。これにより、Amazon内外を問わず、最も関連性の高い購入者に効率的にリーチすることができます。

検索結果ページ上の虫眼鏡

商品の発見を促す

関連性の高い広告を使用して、適切な購入者が商品を見つけられるようにします。キーワードや商品ターゲティングなどのターゲティング戦略を組み合わせて、類似商品を探したり、関連性の高いカテゴリー、ブランド、商品詳細ページを閲覧したりしている購入者に商品を結びつけることができます。

メガホン

購入者に知らせる

広告クリエイティブを活用して、購入者が新しい商品を探したり、購買意欲を持って積極的に行動したりしている間に、重要な商品の詳細情報を提供します。Amazonの広告には、価格、レビューの星の数、セールや割引バッジなど、Amazonでのショッピング体験でおなじみの要素が統合されており、情報に基づいた購入判断が容易になります。

笑顔と心のこもったソーシャルメディアでのやり取り

オーディエンスに働きかける

さまざまな広告掲載枠を通じて、購入者とのエンゲージメントを高め、購入者が商品を見つけて購入できるようにします。広告は、商品検索結果、検索結果ページの上部の目立つ位置の掲載枠、類似商品の商品詳細ページに表示され、購入までの過程の複数のタッチポイントで購入者に働きかけ、商品ページに直接誘導することができます。

上向きの推移のグラフ上のユーザー

広告を最適化する

Amazonの機械学習モデルでは、入札、予算、ターゲティングをサポートし、キャンペーンの最適化を容易にします。また、ビジネスを成長させるための透明性を提供し、広告主が管理できるようにします。

パフォーマンス広告のおすすめ商品

Amazon Advertisingでは、パフォーマンス目標の達成に役立つ一連のパフォーマンス広告ソリューションを提供しています。

{"blocks":[{"key":"buj62","text":"デスクトップとモバイルでのスポンサープロダクト広告の掲載枠","type":"unstyled","depth":0,"inlineStyleRanges":[],"entityRanges":[],"data":{}}],"entityMap":{}}

スポンサープロダクト広告

スポンサープロダクト広告を使用して、購入時点に近く、購入意思が高い購入者に個々の商品を宣伝することができます。これらの広告は、類似商品のAmazon商品検索結果および商品詳細ページに表示され、該当する商品詳細ページに直接リンクします。スポンサープロダクト広告はクリック課金制です。つまり、購入者が広告をクリックした場合にのみお支払いが発生します。


詳細はこちら
{"blocks":[{"key":"5opf4","text":"デスクトップとモバイルでのスポンサーブランド広告の掲載枠","type":"unstyled","depth":0,"inlineStyleRanges":[],"entityRanges":[],"data":{}}],"entityMap":{}}

スポンサーブランド広告

スポンサープロダクト広告では購入者を個々の商品に直接結びつけますが、スポンサーブランド広告ではブランドの複数の商品をまとめて紹介することができます。これらの広告は、購入者をカスタムランディングページまたはストアに移動させ、カタログのその他の商品を発見できるようにしています。スポンサーブランド広告では、商品検索結果や商品詳細ページでの掲載枠に加えて、検索結果ページの上部の目立つ位置の掲載枠に広告を掲載することができます。スポンサープロダクト広告と同様に、スポンサーブランド広告はクリック課金制です。
詳細はこちら
{"blocks":[{"key":"epuuc","text":"デスクトップとモバイルでのスポンサーディスプレイ広告の掲載枠","type":"unstyled","depth":0,"inlineStyleRanges":[],"entityRanges":[],"data":{}}],"entityMap":{}}

スポンサーディスプレイ広告

スポンサーディスプレイ広告は、Amazonによるファーストパーティの購買インサイトを活用し、Amazon内外のオーディエンスにリーチすることで、スポンサープロダクト広告とスポンサーブランド広告のキャンペーンを補完することができます。購入者が最初に広告主様の商品や類似商品に興味を示したものの、すぐに購入しない場合、サードパーティのウェブサイトを閲覧する際に、Amazon外でのディスプレイ広告を使用して再度働きかけることができます。こうしたセルフサービス型のクリック課金制ディスプレイ広告は、Amazonブランド登録に登録されている大口出品者様またはAmazonで商品を販売しているお取引会社様がご利用いただけます。
詳細はこちら
{"blocks":[{"key":"edv4u","text":"鉛筆とチャートを結ぶ点線","type":"unstyled","depth":0,"inlineStyleRanges":[],"entityRanges":[],"data":{}}],"entityMap":{}}

Amazon DSP

Amazon DSPは、カスタマイズされたクリエイティブおよびオーディエンス機能を使用してディスプレイ広告を大規模に活用したい広告主様に最適です。ライフスタイル、購入履歴、メディア消費のシグナルに基づいて、Amazonの商品詳細ページや自社ブランド専用のウェブサイトに誘導する広告を活用し、関連性の高いオーディエンスに働きかけることができます。広告は、Amazon Publisher Services による直取引在庫とサードパーティのアドエクスチェンジにより、Amazonの子会社と大手パブリッシャーのサイトの両方に表示することができます。Amazon DSPを介した広告の価格は形式や掲載枠によって異なります。
詳細はこちら

ご利用開始にあたって

Amazonのパフォーマンス広告ソリューションは、あらゆる広告主様にとってアクセスしやすく直感的に使えるように構築されており、ビジネスニーズの複雑化に合わせて拡張できるように設計されています。スポンサー広告キャンペーンの作成は、予算や経験レベルにかかわらず、わずか数分で行えます。より高度なディスプレイ広告ソリューションを必要とする広告主様は、Amazon DSPの使用にアップグレードできます。最低支出額は35,000ドル(US)です。

広告の開始にあたっては、登録いただくか、Amazon Advertising担当者までお問い合わせください。

パフォーマンス広告のリソース

本の横にHigh Brew Coffeeの缶を置いて勉強している学生。

事例

High Brew Coffeeはスポンサー広告とAmazon DSPを使用して売上を伸ばしている

革新的なコーヒーブランドがスポンサー広告とAmazon DSPを使用して売上を伸ばした方法をご覧ください。

Rocco & Roxieの商品。

事例

ペット用品企業がAmazon Advertisingを利用してさらに成長を遂げた方法

家族経営の会社Rocco & Roxieが、Amazon Advertisingを活用してブランドの認知度を高め、売上を伸ばした方法をご覧ください。

屋外のテーブルに座って、タブレットで作業する男性。

ブログ

広告成功に向けた商品の準備

スポンサー広告のパフォーマンスを高めるために、商品情報と商品詳細ページに関する次の5つのヒントを参考にしてください。

よくある質問

パフォーマンス広告キャンペーンの広告はどこに表示されますか?

Amazonの広告ソリューションには、商品ごとに異なる掲載枠があります。

スポンサー広告では、商品検索結果や商品詳細ページに商品やブランドを表示することができます。

また、スポンサーブランド広告スポンサープロダクト広告で異なる掲載枠の入札額を調整して、目標の達成に最も適した掲載枠に注力することもできます。
スポンサーディスプレイ広告Amazon DSPを通じて購入した広告は、IMDbなどのAmazonの子会社や、サードパーティのウェブサイトやアプリにも表示されます。

パフォーマンス広告キャンペーンの広告はどのようなものですか? クリエイティブはどのように生成されますか?

スポンサープロダクト広告の広告クリエイティブは自動的に生成され、商品画像、価格、レビューの星の数、セールや割引のバッジが含まれます。

スポンサーブランド広告には、広告クリエイティブにカスタムの見出し、ブランドロゴ、カタログの複数の商品が含まれます。この広告クリエイティブには、レビューの星の数やセール、割引バッジなどの商品情報が表示されます。新しい動画クリエイティブオプション(アメリカのみ)を使用すると、広告を目立たせ、商品やブランドストーリーをアピールすることができます。

スポンサーディスプレイ広告の広告クリエイティブは自動的に生成され、商品画像、価格、レビューの星の数、セールや割引のバッジが含まれます。コンテキストターゲティングと興味・関心ターゲティングを活用したスポンサーディスプレイ広告キャンペーンでは、見出し、ブランドロゴ、名前などのカスタム要素を使用することができます。

Amazon DSPでは、さまざまなオプションがあり、独自のカスタム画像や動画クリエイティブをアップロードしたり、自動生成されたeコマースクリエイティブを使用したりできます。これらのクリエイティブは、商品詳細ページにある画像や詳細情報を使用して作成されます。

機械学習とは

機械学習とは、Amazonのソリューションで広告のパフォーマンスと配信を改善するために使用するアルゴリズムとシステムを指します。Amazon Advertisingの機械学習モデルは、リアルタイムのアトリビューション指標、購入パターン、ショッピングシグナルを評価することで、予算、入札額、ターゲティングなどのパラメーターを動的に調整し、コンバージョンなどのパフォーマンス指標に対してキャンペーンを最適化することができます。