スポンサー広告とAmazon DSPのマネージャーアカウント

2020年11月19日

新着情報

世界中の広告主様が、スポンサー広告とAmazon DSP広告の両方を1つのダッシュボードでまとめて表示できるようになりました。

重要である理由

マネージャーアカウントでは、Amazonでのビジネス全体を反映したアカウント構造を設定できます。一度設定すると、マネージャーアカウントを使用してスポンサー広告またはAmazon DSPキャンペーンを管理できます。これにより、全体的なパフォーマンスを監視し、注意が必要なアカウントをクリックして、必要な最適化を行うことができます。

メリット:

  • 概要: フルファネル広告プログラムのパフォーマンスと配信指標(売上、支出、注文、クリック、インプレッション、商品詳細ページビュー、購入率、ROASなど)をCSVファイルで表示およびエクスポートできます。
  • ナビゲーションの改善: スポンサー広告とディスプレイキャンペーン間を簡単に移動できます。新しいアカウントスイッチャーにより、シングルログインを使用して異なるタイプのキャンペーン間でタスクを切り替えます。
  • ユーザーおよびアクセス管理: マネージャーアカウントで広告主様をグループ化することにより、ユーザーにアカウントのサブセットへのアクセス権を付与できるようになりました。そのため、代理店の場合は、広告主様に代わってマネージャーアカウントを作成し、パフォーマンス指標へのアクセス権を付与できます。

開始するには、既存の認証情報を使用して広告コンソールにサインインします。名前を選択してアカウントタイプを選択し、アカウントとリンクすることにより、マネージャーアカウントを作成できます。詳細情報については、Amazon DSPサポートセンターまたは広告コンソールサポートセンターにアクセスするか、クイックスタートガイドをダウンロードしてください。

対象

北米
  • CA
  • MX
  • US
南米
  • BR
ヨーロッパ
  • DE
  • ES
  • FR
  • IT
  • NL
  • UK
中東
  • KSA
  • UAE
アジア太平洋
  • AU
  • IN
  • JP

広告主

  • お取引会社様
  • 出品者様
  • マネージドサービス
  • セルフサービス
  • チャネル

  • Amazon DSP
  • 広告コンソール
  • Amazon Advertising API