スポンサーディスプレイ広告で広告コンソールに取引会社向けの広告グループを導入

2022年2月21日

新着情報

今回の導入により、お取引会社様と出品者様は広告コンソールで広告グループを作成することで、スポンサーディスプレイ広告キャンペーンの効果的な整理や管理が可能になりました。

重要である理由

広告主様は広告グループを使用することで、ブランド、商品、カテゴリー、価格帯、またはテーマやターゲティング戦略などのその他の分類に基づいて広告を整理できます。

お取引会社様と出品者様に対応した広告グループは、Amazon Ads APIでも利用できます。技術的な詳細については、Advanced Tool Centerにある最新のスポンサーディスプレイ広告の資料を参照してください。

機能の利用対象地域

  • 北米: 米国、カナダ、メキシコ
  • 南米: ブラジル
  • ヨーロッパ: ドイツ、スペイン、フランス、イタリア、オランダ、英国
  • 中東: アラブ首長国連邦
  • アジア太平洋: オーストラリア、インド、日本

対象者

  • お取引会社様
  • 出品者様

アクセス方法

  • Amazon広告コンソール
  • Amazon Ads API