Amazon所有管理の配信およびサードパーティの配信でPixalate使用して、入札前の無効なトラフィックのフィルタリングを有効にする

2022年1月19日

新着情報

ラインアイテム設定ページで、Pixalateのプロダクトを使用することで、世界中のAmazon所有管理およびサードパーティ広告在庫における無効なトラフィックに対して、入札前フィルタリングを有効にできるようになりました。Pixalateは、IPv4およびIPv6アドレス、ユーザーエージェント、ストリーミングTVの広告ID、モバイルまたはウェブ配信、過去6か月間にGoogle PlayまたはApple Appストアから削除されたモバイルアプリからの無効なトラフィックをブロックできます。

重要である理由

無効なトラフィックの入札前フィルタリングを有効にすると、Pixalateが無効とみなした広告在庫で実行するのを回避できます。このプロダクトは、一般的で無効なトラフィックと高度で無効なトラフィックの両方をフィルタリングできます。

DoubleVerify、Integral Ad Science、Oracle Data Cloudなどの業界リーダーから得る無効なトラフィックの入札前フィルタリングソリューションを幅広く提供します。さらに、Pixalateを追加して適用範囲を増やしました。配信品質の確保については、引き続き最優先しています。

機能の利用対象地域

  • 北米: 米国、カナダ、メキシコ
  • 南米: ブラジル
  • ヨーロッパ: ドイツ、スペイン、フランス、イタリア、オランダ、英国、スウェーデン
  • 中東: サウジアラビア、アラブ首長国連邦
  • アジア太平洋: オーストラリア、インド、日本

利用対象者

  • マネージドサービス
  • セルフサービス

アクセス方法

  • Amazon DSP