ブランドと商品の関係を管理する

2021年1月15日

新しい機能

Amazon Adsコンソールの広告主様は、ブランドと商品間の関係を確認して、その管理ができるようになりました。ブランドに商品を追加したり、誤って分類された商品を削除したりすることで、購入の合計などの指標へのアトリビューションの向上や商品選択体験の向上などに役立てることができます。

重要である理由

ブランドと商品のマッピングを確認および管理し、ブランドから商品を削除するための変更を依頼する機能を有効にしました。この操作を行うには、「アクセスと設定」から「ブランド」メニューに移動してください。こちらにて、ブランドと商品間の関係を確認および編集できます

これらの関係に変更を加えると、現在実施中のすべての広告キャンペーンおよび今後実施予定のキャンペーンにこの変更が反映されます。申請された変更が承認されると、ディスプレイ広告、スポンサープロダクト広告スポンサーブランド広告、およびスポンサーディスプレイ広告のキャンペーンにおいて、購入の合計などの指標のアトリビューションが影響を受けます。この変化は、請求には影響しません。

この最新情報は、すべての広告プログラムにおける広告キャンペーンの効果を測定するのに役立ちます。

詳細については、サポートセンターをご覧ください。

対象

北米
  • CA
  • MX
  • US
南米
  • BR
ヨーロッパ
  • DE
  • ES
  • FR
  • IT
  • NL
  • UK
中東
  • KSA
  • UAE
アジア太平洋
  • AU
  • IN
  • JP

広告主

  • お取引会社様
  • 出品者様
  • チャネル

  • 広告コンソール
  • Amazon DSP