新しい機能のお知らせ

Fire TVのディスプレイ広告がオーストラリアとオランダで開始

2022年9月15日

新しい機能

エンターテイメントアプリとコンテンツのプロバイダー(SVOD、AVOD、TVOD)がFire TVでディスプレイ広告キャンペーンを実施できるようになりました。これらの広告はFire TVのホーム画面に表示され、ストリーミングコンテンツを閲覧したり探したりするお客様に対して広告主様から働きかけを行うのに役立ちます。オーストラリアとオランダの広告主様にまずご利用いただけるようになった広告フォーマットは、スポンサータイルです。スポンサータイルはFire TVに1行以内で表示されるクリック課金制の広告掲載枠で、コンテンツタイルとアプリを宣伝できます。スポンサータイルは、現在のエクスペリエンスに合ったネイティブなタイルとして表示されます。

オーストラリアとオランダの広告主様がFire TVでディスプレイ広告を掲載できるようになりました

オーストラリアとオランダの広告主様がFire TVでディスプレイ広告を掲載できるようになりました

スポンサータイルは、コンテンツを見つけやすくしたり、コンテンツへのエンゲージメントを促進したりするのに役立ちます

スポンサータイルは、コンテンツを見つけやすくしたり、コンテンツへのエンゲージメントを促進したりするのに役立ちます

重要である理由

これらの地域でFire TVのディスプレイ広告が開始されたことで、オーストラリアとオランダの広告主様には、プロモーションコンテンツの認知度を高め、検討を促す広告キャンペーンを実施する機会が開かれます。

  • コンテンツの見つけやすさを高める
  • 関連性の高いオーディエンスにリーチする
  • キャンペーンをすぐに作成する

機能の利用可能地域

  • ヨーロッパ: オランダ
  • アジア太平洋: オーストラリア

利用対象者

    セルフサービスをご利用のエンターテイメントアプリケーションプロバイダーとコンテンツプロバイダー。Fire TVのディスプレイ広告は、Fire TVアプリ開発者、Prime Videoチャンネル、Prime Video Directのパブリッシャー、映画配給会社にご利用いただけます。

アクセス方法

  • 広告コンソール