予算の使用率がAmazon Ads APIで取得可能に

2022年1月31日

新着情報

新しい予算使用の機能により、世界中のユーザーがAmazon Ads APIを使用して、スポンサープロダクト広告スポンサーブランド広告スポンサーディスプレイ広告の予算の使用率をリアルタイムで取得できるようになりました。キャンペーンとポートフォリオの両方について、予算の使用に関する情報を取得できます。

重要である理由

予算の使用率は、キャンペーンとポートフォリオにおける1日の予算支出の速さを把握するのに役立ち、予算について迅速に決定するのに必要な情報を提供することができます。

機能の利用対象地域

  • 北米: 米国、カナダ、メキシコ
  • 南米: ブラジル
  • ヨーロッパ: ドイツ、スペイン、フランス、イタリア、オランダ、英国、スウェーデン、ポーランド
  • 中東: サウジアラビア、アラブ首長国連邦
  • アジア太平洋: オーストラリア、インド、日本

対象者

  • お取引会社様
  • 出品者様

アクセス方法

  • Amazon広告コンソール
  • Amazon Ads API