新機能のお知らせ

Amazon DSPのレポートに「指標の詳細」列が追加されました

2022年12月14日

新しい機能

広告起因のコンバージョンの結果に関する詳細情報を提供するため、Amazon DSPレポートに「指標の詳細」列が追加されました。「指標の詳細」列は、キャンペーンマネージャーレポートで利用できるオプションの列のことで、広告起因の指標が標準レポートと異なる場合のステータスが含まれます。たとえば、広告ラインにモデル化されたコンバージョンが含まれている場合、「指標の詳細」列には直接測定された指標のみが表示され、広告ラインに起因するすべてのコンバージョンが含まれない可能性があります。

重要である理由

Amazon DSPには、指標の詳細に通知が含まれるため、広告主様は広告起因の指標が標準レポートと異なるタイミングをを把握でき、広告費を効率的に最適化できるようになります。今回のリリースでは、Amazon DSPのキャンペーンマネージャーレポートで指標の詳細を確認できるようになりました。

機能の利用対象地域

  • 北米: 米国、カナダ、メキシコ
  • 南米: ブラジル
  • ヨーロッパ: ドイツ、スペイン、フランス、イタリア、オランダ、イギリス、ベルギー、ルクセンブルク、アイルランド、スウェーデン、フィンランド、ノルウェー、デンマーク、オーストリア、トルコ、スイス
  • 中東: アラブ首長国連邦、サウジアラビア、バーレーン、クウェート、イスラエル、モロッコ
  • アジア太平洋: オーストラリア、インド、日本、ニュージーランド、シンガポール

利用対象者

  • マネージドサービス
  • セルフサービス

アクセス方法

  • Amazon DSP