スポンサーブランド広告

スポンサーブランド広告は、ブランドロゴ、カスタム見出し、および最大 3 つの商品を掲載した広告です。この広告は検索結果に表示され、ブランドや商品ポートフォリオの認知度を高めるのに役立ちます。

スポンサーブランド広告の仕組み

ブランドの認知度を向上させる

スポンサーブランド広告は検索結果に表示され、ブランドを見つけやすくします。カスタムメッセージを使用して、ブランドに適した方法でお客様にブランドが表示されるようにします。

Amazonのお客様を商品に誘導する

スポンサーブランド広告は、購入しようと思っている商品を探しているお客様にリーチします。Amazonのお客様がブランドロゴをクリックすると、ストアまたは独自のランディングページに移動します。Amazonのお客様が商品をクリックすると、商品ページに移動します。

コストの管理

広告に対するご請求はクリック課金制(CPC)になります。広告費の支払いが発生するのは、広告がクリックされた場合のみです。予算を設定し、クリック単価入札額を選択することで、支出を管理できます。

スポンサーブランド広告を掲載できるのは誰ですか?

スポンサーブランド広告を利用できるのは、Amazon ブランド登録に登録している大口出品者、取引会社、書籍の販売業者、代理店です。

開始方法

1

広告を掲載したい商品を選択します。

2

広告を作成してカスタマイズします。

3

ターゲットのキーワード、およびクリックの入札額を決定します。

4

広告を審査に提出します。審査は
72時間以内に行われます。

よくある質問

なぜスポンサーブランド広告を使用するべきですか?

スポンサーブランド広告は、購買意欲の高いお客様がAmazonでリサーチしている際に広告主のブランドを見つけてエンゲージメントを示すよう促します。

スポンサーブランド広告はどこに表示されますか?

広告は、検索結果のトップやサイド、検索結果内に表示されます。広告は、デスクトップとモバイル両方で表示できます。

スポンサーブランド広告を始めるにはどのくらいのコストがかかりますか?

Amazonのお客様が商品の広告をクリックした際に支払ってもよい上限額で入札します。入札額の競争力が高いほど、Amazonのお客様の検索と一致した際に広告主の広告が表示される可能性が高くなります。

スポンサーブランド広告の対象外となるカテゴリーは何ですか?

現時点では、アダルト商品、中古品、再生品など許可されていないカテゴリーの商品は広告対象外です。

スポンサーブランド広告では、どのような成果を期待できますか?

スポンサーブランド広告は、新商品の認知度を高めたり、季節関連の商品を宣伝したり、ベストセラー商品に対する需要をさらに創出したりなど、さまざまな目標を達成するのに役立ちます。

キャンペーンパフォーマンスを分析し、成功を測定するための各種ツールとレポートを提供しています。ブランド新規顧客指標を使用すると、過去12か月間にキャンペーンによって誘導された新規顧客数を測定できます。広告費売上高比率(ACOS)は、広告支出額を売上に対する割合で表します。キャンペーンを開始すると、ダッシュボードでパフォーマンスをグラフで表示したり、レポートページでダウンロード可能なレポートを表示したりできます。

リソース