Amazon AdsでSC Johnsonの新しい持続可能な商品を宣伝

家庭用消費者ブランドの大手メーカーであるSC Johnsonは、環境保護と商品の持続可能性の向上に長年取り組んでいます。SC Johnsonの会長兼CEOであるFisk Johnson氏は「環境保護は何十年もの間、会社のDNAの一部を担うものでした」と話しています。 同社では、取り組みの一環として梱包材の持続可能性を継続的に改善してリサイクルの促進に貢献し、プラスチック廃棄物を最小限に抑えることに焦点を当てています。その例として、SC Johnsonは、2025年までにプラスチック梱包材の100%をリサイクル、再利用、または堆肥化できるようにすると2018年に約束しました。これは、すでに95%達成されています。

SC Johnsonは、大手ホームクリーニングブランドでは業界

初となる、海岸で発見されたプラスチック廃棄物を100%使用したWindexボトルをAmazonで発売することにしました。Amazon Adsと協力して新商品を宣伝することで、同社は環境保護に興味のあるお客様と直接会話することができました。SC Johnsonは、スポンサープロダクト広告ディスプレイ広告ストア、および動画広告を使用して、お客様を持続可能な商品に引き付けることができました。

SC JohnsonがAmazon Adsとどのように連携したかについては、動画をご覧ください。

quoteUpAmazonは、今までにない方法で商品を提供する手段を与えてくれます。quoteDown
– Fisk Johnson氏、CEO、SC Johnson