Publicisは、Amazon.aeでのスキンケア商品に対する認知度を向上できるよう大手美容ブランドを支援

多国籍企業の広告・PR代理店であるPublicisは、グローバルな老舗のスキンケアブランドと25年にわたって取引を続けてきました。1950年代に創業した同ブランドは、幅広いスキンケア商品を展開し、あらゆる肌タイプのニーズに対応するのに役立つポートフォリオを提供しています。同ブランドはAmazonでグローバルに出品しており、2019年にAmazonがアラブ首長国連邦でサービスを開始した後、UAE国内の購入者への販売を開始しました。

Publicisは2020年以降、同ブランドの広告活動を支援してきました。ブランドはアラブ首長国連邦でのAmazon Ads戦略を策定するにあたって、Publicisにサポートを依頼しました。

「Publicisは、アラブ首長国連邦でAmazon Adsのサービスが開始すると、スポンサー広告キャンペーンを使った連携をスタートさせました。それ以来、同社はさまざまなブランドの課題や目標に取り組むための技術的およびコンサルティング機能を開発しており、Amazon Adsキャンペーンの信頼できるコラボレーションを実現しています」

— ローカルブランドマネージャー

Amazonアラブ首長国連邦のスキンケアブランドの目標

スキンケアブランドがAmazonアラブ首長国連邦における存在感の向上を目指す中で、Publicisに以下の目標を提示しました。

  • スキンケアカテゴリーを閲覧するAmazonアラブ首長国連邦の購入者によるブランドの認知度を向上させる
  • 主要商品やバンドル販売のブランドキーワードの広告費用対効果(ROAS)のパフォーマンスを向上させる
  • プレミアム商品の売上の勢いをつける

販売準備に焦点を合わせて広告の基盤構築をサポートする

Publicisは、ブランドの商品詳細ページを改善する機会があることに気づきました。そこで、まずは商品説明を評価して、スキンケアカテゴリーで最も人気のある用語を相互参照しました。その後、Publicisは、商品詳細ページにこれらの用語を取り入れることで利益につながる可能性のある商品をブランドに提示しました。これらの用語を取り入れることで、ブランドは商品を閲覧する購入者にとって、関連性の高いエクスペリエンスを創出するのに役立ちました。

このプロセスの中で、Publicisはブランドが特定の商品ラインにマッピングできる用語を特定し、スポンサーブランド広告戦略の指針を打ち出せるようサポートしました。これらの用語グループとそれに対応する商品ラインが、個別のスポンサーブランド広告キャンペーンに組み込まれました。

スポンサープロダクト広告とスポンサーブランド広告を使用してさまざまな目標の推進をサポート

販売準備の最適化を行うと、Publicisはスポンサー広告キャンペーンを開始して、ブランドの目標に対してパフォーマンスの向上を支援しました。これらのAmazon Adsプロダクトをさまざまな目的で使用しました。

  • スポンサープロダクト広告: スポンサープロダクト広告キャンペーンは、ブランドキーワード(ブランド名とサブブランドを含む)に焦点を当てたキャンペーンです。これらのキャンペーンは、マーケティングファネルの最下層でショッピングジャーニーの購入段階にあるお客様にリーチするのに役立ちました。また、さらに多くのプレミアム商品の露出度を高め、ROASのパフォーマンスを向上するうえで役立っています。
  • スポンサーブランド広告: スポンサーブランド広告キャンペーンは、ブランドの販売準備を改善する際に実装されたキーワードの最適化によるメリットを受けることができました。関連するキーワードを特定の商品に組み込むことで、ブランドはスキンケアカテゴリーを閲覧する購入者にとって、最も関連性の高いカスタム見出しのコピーを使用したキャンペーンを作成できました。Publicisは、ブランド用語から離れ、代わりに一般的なカテゴリー用語に焦点を合わせました。これらの用語は、ブランド新規顧客に働きかけるのに最も適した機会をもたらすためです。ブランドがインプレッションを高め、カテゴリーを閲覧する購入者に働きかけるのをサポートできるよう、入札額を10~15%高く設定しました。

「出品しているカテゴリーを理解することが重要です。スキンケアなどのカテゴリーでは、売上に集中するだけでなく、幅広いビジネス目標を念頭に置く必要があります。たとえば、一般的なカテゴリー用語に焦点を合わせると、特定のブランドへのこだわりがない可能性のある新規購入者に対して露出度を高め、リーチするうえで役立ちます。これらの用語を使用すると、ブランドに焦点を合わせた用語と同じROASを達成できない可能性もありますが、認知度を向上させ、潜在的なブランド新規顧客にリーチするための投資となります」

— Siham Arif氏、Eコマースマネージャー、Publicis Media(MENA)

広告効果を高めるのに役立つ戦略的なシフト

アラブ首長国連邦でさらなる成長を模索する中で、Amazon Adsで新しい試みをしたいというブランドの意欲について、Publicisは次のように述べています。

「テストと学習は重要であり、ブランドチームは常に仮説を立て、リアルタイムでテストしています。チームが立てていた仮説は、ブランド名を使用しないスポンサーブランド広告キャンペーンにより、すべての主要な指標(インプレッション数と売上合計)の改善に役立つというものでした。すべての予算、キーワード、入札額の調整において、アラブ首長国連邦でこの仮説をテストすることに決め、結果が裏付けられたことを確認しました」

— Siham Arif氏、Eコマースマネージャー、Publicis Media(MENA)

データで見るパフォーマンス

  • 第2四半期のスポンサープロダクト広告キャンペーンで広告に起因する売上が前年比178%アップ
  • 第2四半期のスポンサープロダクト広告キャンペーンで広告に起因する売上が前年比98%アップ
  • スポンサーブランド広告のインプレッションが32%アップ、広告費売上高比率(ACOS)が38%ダウン

「推進したい目標を明確に把握し、ビジネスにとって重要なコンテキストを確立させ、代理店のチームと密接に連携して、それらの目標に対して適切なKPIを実現できるよう努めます。デジタルはテストと学習に最適な場です。臆せずに、自分自身が強く信じていることを常に試してみてください」

— 地域担当ブランドマネージャー

スキンケアマーケティングについての詳細はこちら。