Godrej PropertiesはAmazon Adsを使用して有望な見込み客を獲得

Godrej Groupの不動産部門であるGodrej Propertiesは、インドを代表するデベロッパーの1つであり、12以上の都市に拠点を置いています。同社はノイダ中心部での今後のプロジェクト立ち上げに対して、関連性の高い新規購入者の関心を高めることにより、デジタルキャンペーンのメディアの効率性を最適化したいと考えていました。このプロジェクトには、居住者のライフスタイルをアップグレードする最先端の設備とウェルネスの優れた利便性を備えた高級アパートメントが含まれていました。目標は、新規立ち上げに対する認知度を向上させ、プロジェクトの有望な見込み客および来店客を大規模に、かつ最適なコストで生み出すことでした。

関連性の高い見込み客にリーチする

Amazon Adsは、Godrej PropertiesおよびMadison Digitalのチームと協力して、購入傾向、人口統計、場所、および電子機器、家電製品、プレミアムブランドのファッションアクセサリー、自動車用品および旅行用品を探している消費者などのショッピングシグナルに基づいて、関連性の高いオーディエンスセグメントを特定しました。

amazon.inの広告スロットのAmazon DSPディスプレイ広告を通じてこのオーディエンスにリーチしました。広告クリエイティブは、ウェルネスやその他の設備に関するGodrejの新しい不動産物件の独自性を伝えました。クリックスルーにより、オーディエンスはAmazonのランディングページに移動し、そこではプロジェクトの詳細について知ることができ、ブランドから連絡をもらうために個人情報をフォームで共有することができました。このフォームには、ブランドが見込み客の意図を測定するために、いくつかの自動入力の詳細と、いくつかのカスタマイズされたフィールドが含まれていました。収集された見込み客の情報は、カスタムCRM(顧客関係管理)統合を通じてブランドチームに送信され、チームは関心のあるオーディエンスに連絡を取ることができました。Godrej Propertiesは、インドでカスタムCRM API統合に最初に統合された数少ないブランドの1つで、リアルタイムで見込み客にアクセスできるようになりました。

「Amazon Adsと協力して、新しいソリューションを継続的に試し、ビジネスの成長を促進したいと考えていました。関連性の高いオーディエンスソリューション、見込み客獲得フォーム、そして有能なアカウント管理チームのおかげで、Amazon Adsは当社にとって役立つ信頼できるチャネルになりました。また、カスタムCRM API統合により、見込み客におけるファネルが全体的に改善されただけでなく、お客様にリアルタイムでサービスを提供できるようになり、消費者のエクスペリエンス向上につながります。このような多くのイノベーションを期待しており、Amazon Adsチームと緊密に協力してビジネスをさらに拡大しています。」

— Vishal Gonsalves氏、シニアジェネラルマネージャー(CRM & デジタル部門)Godrej Properties

有望な見込み客の獲得

カスタムCRM統合に続き、2021年第3四半期にGodrej Woods Project(デリーNCR)に対して、Amazon Adsは見込み客あたりの単価(CPL)を14%削減し、接触不可の見込み客の比率が以前のAmazon Adsキャンペーンと比較して31%減少しました。

「私たちの絶え間ない努力は、テクノロジーとインサイトを中心に据えて摩擦を減らし、マーケティングファネルを最適化し続けることです。AmazonでAPIを使用して見込み客獲得フォームをCRMに直接統合することはその実例であり、このCRM統合を活用する数少ない最初の広告主であることを嬉しく思っています。

デマンドジェネレーションがオンラインで、フルフィルメントがオフラインであるブランドにとって、所要時間は重要な役割を果たします。メディアとCRMの間のAPIベースの直接統合は、テクノロジーをフルに活用します。接触不可の割合が66%から35%に低下し、見込み客の状態から予約に至るまでの割合が改善されたことは、確かに目に見える成果です。」

— Chintan Soni氏、デジタル商品およびパフォーマンスマーケティング部長、Madison

Amazon Seller Services Private Limited(以下「Amazon」)は、提供された情報の編集に合理的な努力を払っていますが、その正確性、完全性、有用性、または情報に誤りがないことを保証するものではありません。利用検討中の各ブランドについて、Amazonは同様の結果を保証するものではありません。結果はAmazonの管理下にないさまざまな要因に依存するためです。これによって、Amazonはいかなる責任も否認し、かかる情報の利用に起因する結果について一切責任を負いません。お客様は、ご自身の責任において当該情報を使用することに同意し、かかる情報の利用に起因または関連してAmazonに対して有する、あらゆる請求、訴訟権、および/または救済(法律上もしくは別の方法により生じたもの)を明示的に放棄することに同意するものとします。Amazonの書面による事前の同意なしに、情報またはその一部を複製、再配布、再公開することは固く禁じられています。