スポンサー広告とストアの新機能: 2020年9月

2020年10月13日

Nick Barton
プロダクトマーケティングプログラムマネージャー

広告コンソールにいくつかの新機能が導入され、お客さまへのエンゲージメントやキャンペーンの運用方法が簡単になりました。9月にリリースされた更新情報のまとめをご確認ください。

国際展開およびオーディエンスの拡大

サウジアラビア王国でスポンサー広告とストアの導入開始

サウジアラビア王国では、Amazon.saの出品者様とお取引会社様がスポンサープロダクト広告スポンサーブランド広告ストアを利用できるようになりました。マーケティング目標やビジネスニーズに基づいて結果を出すのに役立ちます。詳細については、ブログをご覧ください。

マネージャーアカウントを出品者および新しい国に拡大

米国、カナダ、メキシコ、英国、ドイツ、フランス、イタリア、スペイン、インド、オーストラリア、アラブ首長国連邦の出品者様およびお取引会社様は、Amazon Ads広告コンソールでマネージャーアカウントをご利用できるようになりました。マネージャーアカウントを使用すると、広告主様とその代理店は1つのダッシュボードで複数の広告アカウントをリンクし、アカウントレベルのアラート、インサイト、パフォーマンス指標を表示できます。詳細については、ブログまたはサポートセンターをご覧ください。

スポンサーブランド広告のクリエイティブおよびレポート機能の強化

スポンサーブランド広告で利用可能な新しいセールメッセージのオプション

スポンサーブランド広告には、セール固有の見出しやキャンペーンを作成しなくても、セールのメッセージやバッジが表示されるようになりました。掲載中のセールのある商品を含むスポンサーブランド広告では、行動喚起(CTA)が更新され、[ブランドで最大X%割引] と表示されます。 メッセージは、セールの利用可能性に基づいて自動的に適用されます。詳細については、サポートセンターをご覧ください。

スポンサーブランド広告の検索用語がキャンペーンマネージャーで利用可能に

スポンサーブランド広告の検索ワードレポートは、スポンサーブランド広告キャンペーンのキャンペーンマネージャーで直接表示できるようになりました。検索用語を使用すると、広告からクリックと売上につながったキーワードや商品を見つけやすくなります。これらのインサイトを活用して、ターゲティングを最適化し、パフォーマンスを最大限向上できます。また、コンバージョン率(注文数/クリック数)とROAS(広告費用対効果)の指標をキャンペーンビルダーで直接表示できるようになりました。これらの指標は以前、ダウンロード可能なレポートとしてのみ提供されていました。レポートセンターまたはAmazon Ads APIから、検索ワードレポートにアクセスすることもできます。詳細については、サポートセンターをご覧ください。

スポンサーディスプレイ広告のカスタマイズと新しい掲載枠オプション

スポンサーディスプレイ広告の商品ターゲティングで見出しとロゴが編集可能に

米国、カナダ、英国、フランス、イタリア、スペイン、ドイツ、日本、アラブ首長国連邦の広告主様は、スポンサーディスプレイ広告の商品ターゲティングクリエイティブで見出しとロゴを編集できるようになりました。カスタマイズすることで、どのバリエーションが最も効果的かをテストすることができ、ブランドメッセージを購入者に伝えるのに役立ちます。カスタム見出しとロゴを含む広告は、商品説明ページ、カスタマーレビュー、商品検索結果ページの横、またはおすすめ商品の下に表示されます。詳細については、サポートセンター広告ポリシーページをご覧ください。

スポンサーディスプレイ広告の追加の掲載枠

米国、英国、ドイツ、フランス、イタリア、スペイン、カナダ、日本のスポンサーディスプレイ広告をご利用中で、カスタム見出しやロゴを含むクリエイティブを使用している広告主様は、デスクトップやモバイルで追加の広告掲載枠を利用できるようになりました。これらの掲載枠を利用するには、カスタム見出しとロゴを含むスポンサーディスプレイ広告の商品ターゲティングを使用します。キャンペーンは、これらの掲載枠で自動的に配信されます。

ストアとアカウント管理の拡充

複数のバージョンでストアを作成して、公開するタイミングをスケジュール設定

ブランドは、異なるバージョンのストアを複数デザインし、ホリデーシーズンや商品発売などの特別なイベントに先立って、公開するタイミングをスケジュール設定できるようになりました。新しいデザインとスケジュール設定機能を使用すれば、地域別に季節ごとの更新を行うと同時に、より動的な関連性の高いブランド体験を購入者に提供できます。詳細については、サポートセンターをご覧ください。

ベンダーアカウントをベンダーセントラルにリンク

取引会社の広告主様は、広告コンソールから広告アカウントをベンダーセントラルのアカウントにリンクできるようになりました。アカウントをリンクすると、キャンペーンの作成時に商品を検索して選択しやすくなります。アカウントをリンクするには、広告コンソールの左側のナビゲーションにある [アクセス制御] オプションに移動して、[出品用アカウント] を選択し、広告アカウントをベンダーセントラルのアカウントにリンクします。次にキャンペーンに商品を追加する際には、リンクされたアカウントで利用可能な商品がすべて表示されます。