スポンサーディスプレイ広告はリーチを拡大し、世界中の広告主をサポートする

更新日:2021年11月23日

2年前に、スポンサーディスプレイ広告が新たに以下の国でも提供開始され、世界中のAmazonで販売する取引会社様がAmazon Adsを利用できるようになりました。 英国、ドイツ、フランス、イタリア、スペイン、インド、日本、およびカナダ。スポンサーディスプレイ広告は、特定のブランドや商品との関連性が高いオーディエンスにリーチすることで、ブランドビジネスの成長をサポートするセルフサービス広告ソリューションです。これは、作成と管理が簡単なディスプレイ広告を使用して、カスタマージャーニーを通じて関連性の高いオーディエンスにリーチできるようにするための最初のステップです。

Amazonの商品ページ上のスポンサーディスプレイ広告

Amazonが目指しているのは、今後もブランドが上記のマーケットプレイス内で、買い物客が時間を費やすあらゆる場所で、買い物客に再度はたらきかけることができるようにすることです。広告主様は、関連性の高いショッピングシグナルに基づいてビジネスに適したオーディエンスにリーチすることで、商品の認知度と需要を高めることができます。

1.重要なつながりを築く

新たなオーディエンスにはたらきかけたり、特定のブランド、類似商品、そして類似カテゴリーを積極的に閲覧している買い物客にリーチしたりできます。ディスプレイ広告テクノロジーにより、プロモーション対象のASINに関連するカテゴリーに関心を示した買い物客にはたらきかけたり、Amazon内の特定の商品やカテゴリーをターゲットにしたりできます。

2.シンプルな作成方法

デザインスキルは不要です。ブランドの商品情報に基づいて広告クリエイティブが自動的に生成されます。スポンサーディスプレイ広告は、カスタマイズ可能な自動生成されたクリエイティブを使用してすばやく構築し、パフォーマンスを最適化できます。

3.管理する

予算に関係なく、合計費用とクリックあたりの入札額を設定することで、支出額を管理できます。支払いが発生するのは、お客様が広告がクリックした場合のみです。

今回のグローバルなリリースにより、広告主様とその代理店様は、広告コンソールを介して、スポンサーディスプレイ広告内における商品ディスプレイ広告の興味・関心ターゲティングおよび商品ターゲティング機能にアクセスできるようになります。すべての商品ディスプレイ広告キャンペーンは、スポンサーディスプレイ広告の一部になりました。追加の操作は必要ありません。また、Amazon Advertising APIによるスポンサーディスプレイ広告キャンペーンの作成のサポートも追加予定です。


Amazon Advertising APIについての詳細はこちらをご覧ください。