LGがTwitchとFire TVを使用して、イタリアでの新しいOLED TVの認知度向上に役立てた方法

LGのOLED TV

2022年4月25日 | 投稿者:Jareen Imam、コンテンツおよび編集シニアマネージャー


スマートTVの売上が世界中で急増し続けており、TV業界は急速に進化しています。2019年には、スマートTVの販売台数が、世界中で2億台以上を突破しました。12025年までには、ますます多くの新しいTV商品にスマート機能が標準で搭載されるため、年間販売台数は合計2億6,600万台になる可能性があると予想されています。2

特にイタリアでは、TV業界は大きな変化の危機に瀕しています。イタリア経済開発省によると、今年から、国内のDTTネットワークが切り替えられます。これは、かつてTV信号を放送してアンテナで受信できるようにした技術が、変化することを意味します。3その結果、レポートによると、イタリアの公共放送局RAIなどのTV局は、新世代のデジタル信号とプロトコルに完全に切り替えることを計画しています。つまり、旧式のTVモデルでは、イタリアの消費者向けの最新の番組に対応できなくなります。4

この技術面での変化を考慮して、イタリアのLG Electronicsのチームは、新しいTVの購入を検討している可能性のある消費者にリーチしたいと考えました。韓国のテクノロジー企業であるLG Electronicsは、新しいOLED TVを発売したばかりで、この新商品がイタリアの消費者のニーズに寄り添う理由を強調したかったのです。

LGは、新しいスマートTVの革新的なディスプレイと動作品質を紹介して、発売時に認知度を向上させ、検討を促すのに役立てたいと考えていました。そのため、LG ItalyはAmazon Adsと連携して、マルチソリューションのフルファネル戦略を開発しました。これにより、TwitchやFire TVなどの広告ソリューションを使用して、イタリアの視聴者にリーチして働きかけるのに役立てられます。

LG Electronics Italyで、ホームエンターテイメントマーケティングマネージャーを務めるAlessandro Zearo氏は、次のように述べています。「新商品についてオーディエンスに情報を提供したかったため、Amazon Adsと連携して、さまざまな掲載枠とアセットを使用した包括的な広告プランを作成するという決定は重要でした」

LG ItalyのOLED TVコマーシャル

ダイナミックな戦略の作成

ゲームは世界で最も人気のあるエンターテイメントの1つであるため、LG ItalyはTwitchで、ブランドコンテンツをPRする専用の動画キャンペーンを開始して、ゲーム環境で新しいOLED TVの機能を紹介しました。このキャンペーンでは、この商品が、細部まで正確に映し出す、反応性の高いディープブラックのパネルで、オーディエンスをどのように支援できるかを強調しました。

「世界中でますます多くの消費者が、ゲームを趣味として楽しんでいます。そこで、Twitchの広告ソリューションを使用して、熱心なゲームオーディエンスの共感を呼ぶキャンペーンを作成したいと考えました。また、ファミリー層やリーチしにくいオーディエンスとつながる戦略をFire TVで開発したいという想いもありました」と、Amazon AdsのアカウントマネージャーであるCarlo Viola氏は述べています。同氏はLG Italyチームと連携して、マルチソリューションキャンペーンの開始を支援しました。

「私たちは、フルファネルキャンペーンの柱を作りたかったのです」と、Zearo氏は言いました。「Twitchでは、Z世代やミレニアル世代のゲーマーのような若年層のオーディエンスとつながりたいと考えました。これにより、あらゆるニーズに対応する最高のゲームTVの1つとして、OLED TVを位置付けるうえで役立つ可能性がありました」

同社はまた、スポーツ観戦におけるテレビのメリットを強調したいと考えました。LG ItalyとAmazon Adsは、スポーツ、特にサッカーがイタリア文化において重要であることを知っていたため、UEFAチャンピオンズリーグ(UCL)のグループステージの試合に合わせて、Prime Videoでキャンペーンを開始して、スポーツ消費者にリーチし、OLED TVについて知ってもらうのに役立てたいという想いもありました。

「UEFAチャンピオンズリーグの試合は、このメッセージを広め、関心のあるオーディエンスにリーチするための重要な瞬間でした」と、Viola氏は述べました。

Amazon Adsチームは、UCLトーナメント開催中に、LG ItalyがPrime VideoでTVコマーシャルを開始できるよう支援しました。さらに、チームは、プレミアムスマートTVをまだ持っていないオーディエンスにリーチするのに役立てるために、Fire TVインラインバナーを掲載して、UCLコマーシャルと同じ時間に10日間公開しました。

「Fire TVに掲載したことで、ライトなTV視聴者にリーチして、LGの新しいOLED TVに切り替えることのメリットを伝えられるよう目指しました。鮮明な画質とスマートTV機能により、情熱を最大限に探求しながら、視聴できるようになります」と、Zearo氏は述べています。

結果の表示

マルチソリューションのフルファネルキャンペーンの掲載により、強力な結果が得られました。Twitchキャンペーンのクリック率は0.22%で、0.17%のベンチマークより高くなりました。さらに、Twitchプレミアム動画のキャンペーンでは、動画再生完了率(VCR)が84.8%で、75%のベンチマークより高くなりました。このキャンペーンでは、Twitchトップページの見出しの掲載とともに、LG Italyが220万回のインプレッション数を達成するのに役立ちました。5

ストリーミングTVキャンペーンでは、UCLのコマーシャルは、260万回のインプレッション数を達成しました。これは、ベンチマークより53%高く、LG ItalyとAmazon Adsの予想を上回りました。6

最後に、Fire TVはすべてのKPIを上回りました。このキャンペーンでは、210万回のインプレッション数を獲得して、65.5万人のユニークユーザーにリーチしました。また、クリック率は0.5%で、0.25%のベンチマークを上回りました。7

「ディスプレイ広告とスポンサー広告を使用した従来のキャンペーンで、目標到達プロセスを完了しました。これにより、お客様が時間を過ごすあらゆる場所で目標を達成して、それを上回るのに役立ちました」と、Zearo氏は述べています。全体として、LG Italyチームは、マルチソリューション戦略で成功を収められたと回答しました。

LG ItalyのOLED TVコマーシャル

「Amazon Adsと連携することで、LG OLED TVをPRする際に、革新的で魅力的なマーケティング戦略を展開して、イタリアのオーディエンスに効果的にリーチし、はたらきかけることができました」とZearo氏は述べています。

ブランドがTwitchとFire TVでどのように広告を掲載できるかを見てみましょう。

1~2「Global smart TV unit sales from 2018 to 2025」Statista、グローバル、2022年
3~4「RAI to switch most TV channels to MPEG-4 on Oct 20」Advance Television、イタリア、2021年
5~7 Amazon Internalデータ、イタリア、2021年