注目のパートナー: Blue Wheelによるブランド構築

2021年11月22日

Blue Wheelはオンラインリテール成長エージェンシーで、広告を通じてお客様が時間を費やすあらゆる場所でのブランドの成長を支援しています。BlueWheelは、独自のAmazon AdsテクノロジーであるCompanionを通じて、クライアントのビジネスの拡大を支援しています。

Blue Wheelのクライアントサービス担当ディレクターであるMelissa Ardavany氏と共に、Blue Wheelが
スポンサーブランド広告ストアを顧客のためのAmazonのより大きな広告戦略にどのように組み込んでいるのかについて話し合いました。

Blue Wheel Mediaのストーリーとは

Blue Wheelは2011年にTrevor George氏によって設立されました。過去10年間、私たちは無数のクライアントが広告を通じてオンラインリテールビジネスを成長させるのを支援してきました。現在、13州に90人近くの従業員を擁し、独自のAmazon広告テクノロジーを立ち上げ、クライアントのオンラインでの成功を支援し続けています。私たちはInc.による5,000の最も急成長中の企業に3回選出され(2019年、2020年、2021年)、2021年にはStevieアワードを3つ受賞しました。

スポンサーブランド広告に対するBlue Wheelのアプローチについてお聞かせください。

私たちはスポンサーブランド広告を使用して、類似商品を探している関連性の高いお客様のブランドの認知度を高め、検討を促すのを支援しています。私たちは、クライアント向けのAmazon Ads戦略にスポンサーブランド広告を取り入れています。なぜなら、この広告タイプは、スポンサープロダクト広告スポンサーブランド動画広告Amazon DSPとは異なる目的を果たすからです。

ストアが大規模なキャンペーン戦略に適合することについて、どう思いますか?

ストアはAmazon内のキャンバスです。ブランドストーリーを紹介し、価値観を共有して、企業のミッションによってお客様にインスピレーションを与えるために使用するべきです。ブランドストアでは、自社ブランド専用のウェブサイトと同様に、Amazon内でブランド専用の最適なリンク先を作成できます。ブランドストーリーを購入者に紹介することで、生涯にわたるお客様を獲得できます。また、何が機能しているかを測定するための指標とお客様に関するより詳細なインサイトを入手して、ブランドハロー効果を示してくれることを願っています。

ストアには、ブランド、広告主、お客様にとって明確な主なメリットがあります。これらの各領域について詳しく見ていきましょう。

ブランドにとって、ブランドをコントロールすることは、ストアを持つことの最大のメリットの1つです。ブランド商品とその商品のメリットを正確に表示できます。また、ブランドの全体像を描くことができる広告を掲載し、お客様があなたの商品に忠実になるよう促します。ストアは無料のセルフサービスツールでもあり、構築や更新が簡単で、コーディングの経験は不要です。

広告主にとっては、ストアも活用できます。これは常時掲載の商品であるため、広告の更新にかかる労力は最小限で済み、在庫切れを心配する必要はありません。さらに、ストアから詳細なトラフィックと売上データを取得できるため、戦略を転換し、無駄な支出を回避できます。これは最適化可能なショッピング体験であり、完全に自由にクリエイティブを作成できます。

お客様にとっては、ストアを利用することで、ブランドの商品セレクション全体を購入しやすくなり、ショッピングの好みやニーズに合った商品を見つけることができます。購入者は、充実したクリエイティブやビジュアルを通じてブランドとより深いレベルでつながり、ブランドの価値や商品の使用目的をより深く理解することができます。ストアは常時掲載であるため、購入者は一般的な商品を未知のブランドから探すのではなく、同じ商品を再購入したり、信頼して評価しているブランドから新しいものを見つけたりすることができます。

スポンサーブランド広告とストアを始めたばかりの広告主様にお勧めすることは何ですか?

ストアはAmazon内のキャンバスです。ブランドストーリーを紹介し、価値観を共有して、企業のミッションによってお客様にインスピレーションを与えるために使用するべきです。ブランドストアでは、自社ブランド専用のウェブサイトと同様に、Amazon内でブランド専用の最適なリンク先を作成できます。ブランドストーリーを購入者に紹介することで、生涯にわたるお客様を獲得できます。また、何が機能しているかを測定するための指標とお客様に関するより詳細なインサイトを入手して、ブランドハロー効果を示してくれることを願っています。

ストアには、ブランド、広告主、お客様にとって明確な主なメリットがあります。これらの各領域について詳しく見ていきましょう。

ブランドにとって、ブランドをコントロールすることは、ストアを持つことの最大のメリットの1つです。ブランド商品とその商品のメリットを正確に表示できます。また、ブランドの全体像を描くことができる広告を掲載し、お客様があなたの商品に忠実になるよう促します。ストアは無料のセルフサービスツールでもあり、構築や更新が簡単で、コーディングの経験は不要です。

広告主にとっては、ストアも活用できます。これは常時掲載の商品であるため、広告の更新にかかる労力は最小限で済み、在庫切れを心配する必要はありません。さらに、ストアから詳細なトラフィックと売上データを取得できるため、戦略を転換し、無駄な支出を回避できます。これは最適化可能なショッピング体験であり、完全に自由にクリエイティブを作成できます。

お客様にとっては、ストアを利用することで、ブランドの商品セレクション全体を購入しやすくなり、ショッピングの好みやニーズに合った商品を見つけることができます。購入者は、充実したクリエイティブやビジュアルを通じてブランドとより深いレベルでつながり、ブランドの価値や商品の使用目的をより深く理解することができます。ストアは常時掲載であるため、購入者は一般的な商品を未知のブランドから探すのではなく、同じ商品を再購入したり、信頼して評価しているブランドから新しいものを見つけたりすることができます。

ストアを設定する際のベストプラクティスを教えてください。

ストアの作成と管理には、よくある間違いを避けるために留意すべきベストプラクティスがあります。簡単なガイドラインに従うことで、ストアがお客様のコンバージョンにつながっていることを確認できます。

1.トップページ

ストアのトップページは、設定したさまざまなカテゴリーページに購入者を誘導するメインページとして機能します。リンクをクリックすると、ストアの正しい場所にアクセスできることを確認してください。また、ページのテキストが多すぎたり、画像が重すぎたりしないようにしてください。両者のバランスを取ることが望ましいです。

2.カテゴリーページ

ストアのカテゴリーページを作成する際には、次のような点を考慮する必要があります。

  • 商品のコレクションをグループでまとめても違和感はありませんか?
  • カテゴリー内の商品を表示するためにライフスタイル画像が使用されていますか?
  • お客様が商品詳細ページにリダイレクトされるクリック可能な商品はありますか?

3.画像

ストア上の画像に関して、ページを簡単に移動できるようにフローに従う必要があります。購入者にとってすべてが自然に感じられ、画像やテキストが乱雑にならず、読みやすいものでなければなりません。また、優れたユーザーエクスペリエンスを提供するために、画像に壊れたリンクがないこと、およびモックアップには在庫がある商品のみを表示するようにしてください。欲しい商品を見つけて、それが在庫切れだとわかるときほど嫌なものはありません。