Amazonアトリビューションで商戦期マーケティングを拡大する4つの方法

2020年10月12日

Mili Mehta
コンテンツ戦略担当

今年、Amazonアトリビューションはチャネル、クリエイティブ、ランディングページにおけるAmazon外のデジタルマーケティングが、Amazon内でブランドに対するオーディエンスのエンゲージメントに与える影響について、独自のインサイトを提供します。このインサイトは、ホリデーシーズンのマーケティング戦略を開始するのに役立ちます。Amazonアトリビューションでは、商品詳細ページビュー、カートに入れる、販売指標などのAmazon Advertisingレポートにアクセスすることができ、Amazon内でのブランド価値をもたらす戦略を特定するのに役立ちます。これらのインサイトを使用して、ブラックフライデーやサイバーマンデーなどの主要なショッピングのピーク期間のキャンペーンを最適化できます。

ホリーデーシーズンまでの間にテストできる4つの戦略を以下に示します。この戦略は、シーズンの残りのマーケティングキャンペーンのパフォーマンスを改善する方法を理解するのに役立ちます。

1.チャネルの影響を最大化する

Amazonアトリビューションは、Amazon外のホリデーシーズンのマーケティングキャンペーンから主な傾向を見つけるのに役立ちます。インサイトを利用して、有料とオーガニック両方のデジタルマーケティング戦略について今後のキャンペーンを計画するのに役立てることができます。

昨年のホリデーシーズン後、Amazonアトリビューションを使用して測定されたすべてのチャネルにおけるパフォーマンスを調べ、いくつかの主要な傾向を特定しました。1つは、Amazonアトリビューション測定を使用したEメールキャンペーンが、検索、ソーシャル、ディスプレイ、動画チャネルにおいて、Amazonアトリビューションで測定したAmazon外の全キャンペーンの平均パフォーマンスを最大18倍上回りました。このパフォーマンスは、売上率や購入率などの下位ファネル指標に加えて、商品詳細ページの閲覧率やカートに入れる率など、Amazon内の商品に対する検討を示すミッドファネル指標を含め、すべてのAmazonコンバージョン指標に当てはまりました1。このパフォーマンスでは、ショッピングジャーニーのどこにいるかに関係なく、お客様にリーチするためのEメールの重要性が強調されます。

Amazon外のマーケティングチャネルで2番目に高い成果を上げたのは、有料検索(検索エンジンマーケティング(SEM)とも呼ばれる)でした。これは、第4四半期のソーシャル、ディスプレイ、動画チャネルにおいて、Amazonアトリビューションによって測定されたすべてのキャンペーンの平均売上と購入率を5倍上回りました。これらの結果から、有料検索は、購入者が商品を積極的にリサーチしている間にリーチするための重要なチャネルであることを確認できます。2

2.クリエイティブとメッセージをテストする

クリエイティブとメッセージのテストは、オーディエンスに最も反響があったものを理解するうえで重要な手順です。実際、場合によっては、まったく異なる戦略が、Amazon内でブランドに対する購入者のエンゲージメントを促進することがあります。たとえば、クラフト用品会社のBeaverCraftは、Amazonアトリビューションのインサイトを使用して、お客様が有料広告よりもオーガニックコンテンツ(YouTubeのハウツー動画のチュートリアル)に多くエンゲージしていることを知りました。この情報に基づいてマーケティング戦略を切り替えることで、ブランドは3か月間の売上高を倍増することができました。

ホリデーショッピングの時期までに試すことのできるクリエイティブとメッセージのテスト例をいくつかご紹介します。

  • セール特有のメッセージと一般的なブランドメッセージの比較
  • 商品画像とライフスタイル画像
  • 期間限定メッセージと一般的なホリデーシーズンのメッセージの比較

このようなテストを実施することで、主要な商戦期にブランドに最も影響を与えているキャンペーン、クリエイティブ、メッセージはどれなのかを知ることができます。

3.適切なオーディエンスにリーチする

Amazonアトリビューションを使用して、さまざまなオーディエンスに向けて計画している戦略を測定することもできます。このインサイトは、Amazon外の購入者のどのグループが、Amazonで広告主様のブランドから購入する可能性が最も高いかを理解するのに役立ちます。

たとえば、同じセールに言及したEメールを、健康とフィットネスの愛好家、保護者、バーゲンハンターの3つのオーディエンスグループに送信するとします。通常では、健康とフィットネスの愛好家が最もエンゲージメントの高いオーディエンスかもしれませんが、Amazonアトリビューションの測定で、保護者やバーゲンハンターに送信されたメールの方が、Amazonでの売上率が高いことがわかる場合があります。その後、健康とフィットネスの愛好家のエンゲージメントを向上させる新しい方法をテストし、保護者やバーゲンハンターの売上を伸ばすことができます。

4.魅力的なランディングページ体験を創出する

また、次の質問の答えを考えることで、ホリデーシーズンの広告キャンペーンを計画する方法を理解するのに役立ちます。

  • お客さまは購入過程のどこにいますか? 購入する準備ができていますか? まだ調査中ですか? それともブランドをはじめて知りましたか?
  • お客様に実行してほしい次の段階は何ですか?

これらの質問に答えることで、購入者の購入過程やビジネス目標に基づき、どのタイプのランディングページ(商品詳細ページまたはストア)が購入者に最適なエクスペリエンスを提供できるかをテストし、確認することができます。

たとえば、ブランドをより一般的に宣伝する広告や、ブランドに慣れつつあるオーディエンスにリーチする広告の場合は、特定の商品詳細ページに誘導するか、あるいはストアに誘導することが理にかなっているかどうかをテストできます。商品詳細ページに誘導すれば、購入者はショッピングカートに商品を簡単に追加できます。一方、ストアに購入者を誘導すると、購入準備が整っていない新規購入者がブランドや商品について詳しく知るようサポートできます。ストアに購入者を誘導するもう1つのメリットは、購入者がまだ馴染みのないブランドの他の商品を発見できることです。

Amazonアトリビューションを使用してホリデーシーズンまでの間のマーケティング活動を測定すると、お客様が時間を費やすあらゆる場所でブランドにどのようにかかわっているかを理解するのに役立ちます。Amazonアトリビューションのこれらのインサイトを利用して、ホリデーシーズンのマーケティングキャンペーンをAmazon内でのブランドの販売促進に役立てることができます。Amazonアトリビューションのインサイトを利用して、ホリデーシーズンや年末までの影響を最大化するのに役立つ他の戦略については、ガイドをご覧ください。

Amazonアトリビューション(ベータ版)は、米国、英国、フランス、イタリア、スペイン、ドイツ、カナダのAmazon内で商品を販売するお取引会社様と、米国のAmazon内で商品を販売するAmazonブランド登録に登録されている大口出品者様が利用できます。また、Amazonで商品を販売する対象クライアントのいる代理店も利用できます。

Amazonアトリビューションを使って、オーガニックマーケティングと有料マーケティングの取り組みを測定して最適化する方法、およびAmazon外でのマーケティング戦略をAmazonでの売上アップに役立てる方法について詳しくは、こちらをご覧ください。

1、2 Amazon Internal、2019年第4四半期