ガイド

unBoxed 2023: Amazon Adsがブランドによる優れたクリエイティブの作成をサポートするAI画像生成機能を導入

Amazon Adsでは、画像生成機能サービス(ベータ版)の提供を開始しました。生成AIでライフスタイル画像を作成し、クリエイティブのさらなる活用および広告パフォーマンスの向上を支援することを目的としています。

Amazon Adsの利用を開始して、商品を掲載し、キャンペーンを作成しましょう。

ご利用経験が限られている場合は、お問い合わせいただき、Amazon Adsが管理するサービスをリクエストしてください。最低予算が適用されます。

Amazon Adsには、クリエイティブ戦略を策定し、成功につながる広告キャンペーンを始めるのに役立つさまざまなクリエイティブサービスとツールが用意されています。

クリック課金制広告を作成して、お客様がAmazon内で貴社商品を見つけるのをサポートしましょう。

広告主様はこれまで、新聞、ラジオ、テレビ、デジタル、ストリーミングなど、常に新しいテクノロジーへと巧みに転換してきました。今この業界は、新しい人工知能(AI)機能の登場により、次の大きな進化を遂げようとしています。マーケティング担当者はこれまで、モデリングと効果測定にAIを使用してきましたが、新しいジェネレーティブAIツールは、広告クリエイティブの制作を合理化するのに役立つ可能性を秘めていることから、この1年ほどで関心が高まっています。Amazon Adsはベータ版の画像生成機能の提供を開始しました。これは、クリエイティブに関する障壁を取り除き、ブランドが広告パフォーマンスを向上するのに役立つライフスタイル画像を作成できるように設計された、ジェネレーティブAIソリューションです。

Amazon Ads Products and TechnologyのシニアバイスプレジデントであるColleen Aubreyは次のように述べています。「画像生成をシンプルで容易にするツールを提供することは、広告主様をサポートすると同時に、お客様に表示される広告をより魅力的で視覚的にも優れたものにする新たな方法でもあります。これはジェネレーティブAIの最適な使い方です。つまり、労力を減らして成果を上げることができるのです」

Amazon Adsの主要イベントであるunBoxedで、Aubreyとアマゾンウェブサービス(AWS)のデータベースとAIの著名な科学者兼バイスプレジデントであるSudipta Senguptaは、新しい画像生成ソリューションとAIの進歩が、いかに広告主様と消費者にさらなる可能性をもたらすことができるかについて話し合いました。

AIがいかに広告の未来を形作るか

AIと機械学習は1950年代から存在していましたが、この数年間でこのテクノロジーは日常のプロダクトやサービスにシームレスに統合されるようになり、ますます注目を集めています。たとえば、消費者がAmazon内でスポンサープロダクト広告を見たり、Alexaに天気を聞いたり、Prime Videoで新しいシリーズを見つけたりするとき、AIや機械学習を利用しています。

Senguptaが説明したように、ジェネレーティブAIは、さまざまな入力に基づいて広告のタイトル、説明、画像などの新しいコンテンツを作成できるため、広告主様に優れた機会を提供します。

「コンテンツ制作は人間の創造性の縮図ですが、生成モデルは、その作業の一部を私たちのために行ってくれる計り知れない可能性を示しています。必ずしも私たち人間に取って代わるわけではありませんが、より早く完成させるのに役立ちます。今や広告主様には、知識と専門性を補強するのに役立つクリエイティブアシスタントがついていると言えます」とSenguptaは述べています。

Senguptaはまた、Amazon Adsのお客様がAWSの新しい技術進歩をどのように活用できるかについても説明しました。

「データベースと機械学習を連携することで、ブログの投稿や商品レビューなどの構造化されていないデータなども含めて、より多くのデータを理解できるようになっています。この種のデータとの関わりは、より自然で会話的になりつつあります。自然言語こそが新しいSQLです」とSenguptaは述べています。

Aubreyが述べたように、Amazon AdsはAWSが提供する200以上のサービスのうち125以上を定期的に使用しています。これにより、プロダクトを構築し、そのプロダクトを広告主様、パブリッシャー、そしてパートナーへと提供しています。

そのうちの1つが「Amazon SageMaker」です。AWS機械学習マネージドサービスであるAmazon SageMakerは、開発者、データサイエンティスト、ビジネスアナリストによる迅速なデータの準備をサポートしています。高品質の機械学習モデルを大規模に構築、トレーニング、展開することで、Amazon DSPのさらなる改善へとつなげています。これらの改善が行われて以降、広告費用対効果は34%増加し、これまでは特定できなかった在庫のインクリメンタルアドレサビリティが20%上昇しました。1

Senguptaは、今後も広告におけるAIの役割は重要なものであり続けるであろうと述べています。

「企業やブランドがマーケティング投資を最適化し、より迅速でより良い意思決定を行うのをサポートするうえで、AIは極めて重要です。優れたマーケティングチームは、組織全体やデータサイロ全体で連携して、クラウドサービスを活用し、広告の効果を高めるインサイトを収集するでしょう」とSenguptaは述べています。

AI生成機能はあらゆる規模のブランドが画像を制作するのをサポートする

コピーや画像、動画を作成するためのリソースをいつでも確保できるわけではない広告主様にとって、クリエイティブ制作は常に障壁となってきました。実際、2023年3月のAmazonの調査によると、キャンペーンを成功させることができなかった広告主様の75%近くが、広告クリエイティブの制作とクリエイティブフォーマットの選択を最大の課題として挙げています。2

「魅力的で他とは異なるクリエイティブを制作するにはコストが高くなる可能性があり、多くの場合、広告出稿プロセスに追加の専門知識を導入する必要が生じます。Amazon Adsでは、広告主様の負担を軽減し、労力を最小限に抑えながらも、より大きな効果をもたらすツールを提供し、最終的にはお客様により良い広告体験を提供する方法を常に考えています」とAubreyは述べています。

このソリューションは、あらゆる規模の広告主様をサポートします。社内の機能や代理店サポートがない広告主様でも、ブランドをテーマにした画像をより簡単に制作できます。さらに、クリエイティブ開発の効率化を常に模索している大規模ブランドも支援します。

画像生成機能は使いやすく、技術的な専門知識は必要ありません。広告主様は、Amazon広告コンソールで、プロダクトを選択して、「生成」をクリックするだけです。 その後、このツールはジェネレーティブAIを活用して、商品の詳細に基づき、ライフスタイルやブランドをテーマにした画像セットをすばやく生成します。次に、短いテキストプロンプトを入力して画像を絞り込むことができます。また、複数のバージョンをすばやく作成してテストし、パフォーマンスを最適化できます。

「画像生成機能の導入により、すべての広告主様がこのツールを利用して独自のライフスタイルクリエイティブを無料で作成し、キャンペーンをより効果的なものにすることができるようになりました」とAubreyは述べています。

ベータ版となるこの機能は、一部の広告主様がスポンサーブランド広告キャンペーンでご利用いただけます。Amazon Adsは、お客様からのフィードバックに基づいて利用体験を継続的に改善し、可用性を徐々に拡大していきます。

カスタム画像を生成

よくある質問

AI画像生成機能とは?

AI画像生成機能は、クリエイティブに関する障壁を取り除き、ブランドが広告パフォーマンスを向上するのに役立つライフスタイル画像を作成できるように設計された、ジェネレーティブAIソリューションです。たとえば、広告主様は、コーヒーカップなどにおいて、白い背景に商品を配置したスタンドアロン画像を使用している場合があります。スポンサーブランドモバイル広告で、同じコーヒーカップをキッチンカウンター上のクロワッサンの横など、ライフスタイルの背景に配置した場合、標準的な商品画像を使用した広告と比較して、クリックスルー率が40%以上高くなっています。3

AI画像生成機能の使用方法

広告主様は、Amazon広告コンソールでプロダクトを選択し、「生成」をクリックするだけです。 その後、このツールはジェネレーティブAIを活用して、商品の詳細に基づき、ライフスタイルやブランドをテーマにした画像セットをすばやく生成します。次に、短いテキストプロンプトを入力して画像を絞り込むことができます。また、複数のバージョンをすばやく作成してテストし、パフォーマンスを最適化できます。

AI画像生成機能の仕組み

AIによる画像生成機能では、生成モデルと広告主様の商品情報を使用して、ブランドに関連するブランドをテーマにした独自の商品画像を、追加費用なしですばやく作成できます。専用のクリエイティブリソースがいなくても、広告主様は商品のクリエイティブをすばやく作成して、どのクリエイティブが目標達成に最も効果的かを確かめることができます。

AI画像生成機能のメリットとは?

AI画像生成機能は、あらゆる規模のブランドが広告のクリエイティブをより効率的に制作するのに役立ちます。

ご利用経験が限られている場合は、お問い合わせいただき、Amazon Adsが管理するサービスをリクエストしてください。最低予算が適用されます。

1~3 Amazon internalデータ、米国、2023年