プライムデーに参加すべき3つの理由

2021年10月02日更新

プライムデーの期間中、プライム会員はAmazonで複数の商品カテゴリーにおよぶ商品を閲覧・購入します。プライムデー2021は、Amazonのサードパーティ出品者にとって過去最大の2日間であり、会員は世界中で2億5,000万点以上の商品を購入しました。1

この非常に期待され、大量にトラフィックが発生するイベントは、広告主様のブランドとセールを購入者に見つけやすくすることができるチャンスです。機会をいくつかご紹介します。

プライムデーの前、期間中、プライムデーの後にAmazonを訪れるプライム会員のオーディエンスにリーチすることができます

プライム会員のオーディエンスに大規模にアプローチするには、イベント前にもイベント中にも、ブランドを紹介し、近日開催されるライブプライムデーセールを宣伝します。プライムデーの後、ブランドが購入者の記憶に新しいうちに、オーディエンスのエンゲージメントを再び高めることができます。

新しいオーディエンスのエンゲージメントを高めることができます

新しいオーディエンスにリーチするためにセールを宣伝し、広告主様の商品を試してみるように促すことができます。その結果、プライムデーにはブランド新規顧客が集まるかもしれません。

商品ポートフォリオ全体の売上を促進できます

購入者がセールを閲覧して購入する際、宣伝対象ではない他の商品を購入する可能性が高くなります。広告戦略を使用すると、セールを通じて売上を促進するだけでなく、ブランドポートフォリオ内の他の商品の売上も促進できます。

プライムデーが近づいています。プライムデーセールや広告戦略を始めるのに早すぎることはありません。

1出典: Amazonプレスリリース、2021年。